Hookup,inc.

Universal Audio + Apollo x6

Universal Audio : Apollo VIP スタジオ・プロモーション

2024年5月2日から2024年6月30日までの期間限定! 対象となる Apollo オーディオ・インターフェイスを新規購入のうえ、ご自身のアカウントへ製品登録を行っていただくと、モデルに応じ、Fender '55 Deluxe、Waterfall Rotary Speaker、Galaxy Tape Echo、Polymax Synth を含む、プレミアム UAD プラグインが無償提供されます。

2024/05/02 キャンペーン

Universal Audio : 『音楽劇 浅草キッド』を支えた UAFX & Apollo システム

昨秋全国3ヶ所で上演された、林 遣都、山本耕史らが出演する舞台『音楽劇 浅草キッド』。総勢9名のバンドメンバーによる小粋な演奏が、キャスト陣の歌を支えると共に、本作の世界観を彩りました。バンドリーダーであり音楽監督/作曲者であるギタリストの益田トッシュ氏に、UAFX や Apollo を利用して実現したという舞台上のサウンドシステムについて話を聞きました。

2024/02/05 インタビュー

Universal Audio UAD User File #008 : オカモトコウキ(OKAMOTO'S)

9月に発売された OKAMOTO'S の最新アルバム『KNO WHERE』は、その楽曲制作の多くがオカモトコウキさん(g)のプライベートスタジオで行われたそうです。自身のスタジオを持つに至った経緯や、Universal Audio Apollo を中心とした制作環境について、コウキさんに聞きました。

2021/12/27 インタビュー

Universal Audio : より良いボーカルを録音するために不可欠なテクニック

優れたリードボーカルが録れると、楽曲のクオリティは飛躍的に向上します。しかし、現代の音楽制作では多くの楽器パートを重ねるため、ボーカルをうまく録音できなければミックスの中で際立たせることが難しくなります。プロクオリティーのボーカル収録に必要なテクニックと、より洗練されたテイクを得るためのプラグインの使い方をご紹介します。

2021/10/29 使いこなしのコツ

Universal Audio : コンプレッサーの基礎知識

コンプレッサーとリミッターは、最小音量と最大音量の幅(ダイナミックレンジ)を狭めるために使われます。コンプで最大音量を整え、平均音量を高く保つことで、サウンドをより洗練されたものにできるのです。そんなコンプの基礎知識と様々なタイプ、使用時のヒントを紹介します。

2021/10/22 使いこなしのコツ

Universal Audio : オーディオインターフェイスの選び方

オーディオインターフェイスを選ぶ際には、多くのことを考慮する必要があります。ですが、決して大変な作業ではありません。あなたの目的に合うインターフェイスを見極めるための、3つの質問をご紹介します。

2021/09/03 使いこなしのコツ

Universal Audio : LUNAが再現するAPIコンソールのサウンドマジック

Apollo ユーザーが無償で利用できるMac専用の LUNA レコーディングシステム。そのミキサー上に API のミキシングコンソールを完全再現する「API Vision Console Emulation Bundle」(有償)が新たに登場しました。パラメトリック/グラフィックを切り替え可能なEQセクションや、コンプ/プリアンプ・モジュールにより、API のコンソールが持つカラフルな“サウンドマジック”を LUNA 上で再現できます。

2021/07/16 使いこなしのコツ

Universal Audio : Apollo Heritage Edition

2020年12月、Universal Audio は、人気の Apollo インターフェイスに5タイトル、あるいは10タイトル(購入モデルに準ずる)の UAD プラグイン・スイートをたいへんお得な価格で追加した新製品 “Apollo Heritage Edition” をリリースしました。

2020/12/08 ニュース
ページトップへ