Rupert Neve Designs : Tycho と Shelford Channel(s)

Tycho こと Scott Hansen は Shelford Channel をペアで導入し、Future Music Magazine 誌用に作成した "トップ10ギアリスト" に加えています。この新しい機材について、彼からコメントが届きました。

「特定の仕事においてどのチャンネルストリップを使うかを決める際、精度か色か、どちらかを選択する必要があるといつも感じていました。Shelford Channel はその観念を覆してくれ、鮮明で確かなサウンドと色彩豊かであたたかみの感じられるトーンを見事に両立しながら、いずれの方向へもバランスを傾けることができるのです。

Portico II Channel を経て RNDI の回路とインダクターEQが組み合わされたその姿には本当に興奮しましたが、中でも驚いたのはダイオードブリッジコンプレッサーでした – これはまさに、インスタント・クラシックです。これまでは求めるサウンドを手にするため、さまざまなチャンネルのコンプレッサー、プリアンプ、EQを併用してきたのですが、初めて単一のユニットから申し分のないサウンドを得ることができました。

プリから Silk に至るまで、Shelford Channel に備わるすべてのコンポーネントはそのひとつひとつが素晴らしいのですが、こうやって組み合わさると、本当に特別なものとなりますね。Shelford Channel では Rupert Neve の輝かしい音の遺産すべてが集約されているため、アーティストとして非常に刺激を受けます。」

Tycho の作品 Epoch、そしてWeather は、グラミー賞(ベストダンス / エレクトロニックアルバム)にノミネートされました。グッドラック Scott、ファンになってくれてありがとう!

Tycho オフィシャルサイト

関連記事

ページトップへ