創造的なワークフローを生み出す優れたツール

Touché SE には特別に制作されたプリセットサウンドのブラウジングや各種設定等をシンプルに行うことができる便利なツール、Lié(リエ)が付属しています。

スタンドアロン、もしくは VST / AU 互換の主要DAW内でプラグインとして動作する Lié は、Touché SE と連携し明快なワークフローをもたらします。

  1. フィルターとタグ
    ソフトウェアのプリセットおよびタグをフィルタリングすることで、サウンドを素早く見つけることができます。
  2. プリセットリスト
    Touché SE 本体のボタンでリスト内をスクロールし、付属のプリセットサウンドを呼び出すことができます。
  3. インストゥルメント・ビュー
    サードパーティ製VSTiプラグインのインターフェイスを新しいウィンドウとして表示し、サウンドを心ゆくまでカスタマイズできます。
  4. プラグインの選択
    コンピューターにインストール済みのVSTiプラグインをスキャンした後、選択とロードが行えます。
  5. スロット
    Touché SE の4方向へのシフティングそれぞれに任意のパラメータを割り当て、感度のカーブと最小/最大値を設定します。
  6. スコープ
    Touché SE のシフティングそれぞれにどの程度のプレッシャーがかかっているかをリアルタイムで表示します。

*こちらの動画は Touché を基に作成されていますが、多くの操作は Touché SE でも共通となっています。

ページトップへ