Hookup,inc.

創造的なワークフローのための優れたツール

Touché / Touché SE には特別に制作されたプリセットサウンドのブラウジングや各種設定を素早く行うための便利なソフトウェア、Lié(リエ)が付属します。

Lié はスタンドアロン、あるいは VST / AU 互換の主要DAW内でプラグインとして動作し、VST プラグインの「ホスト」としても機能するため、ハードウェア・シンセサイザー*やサードパーティ製 VST インストゥルメントのパラメーターを Touché にマッピングし、これまで実現できなかった表現力豊かな深みのあるサウンドとパフォーマンスを簡単に得ることができます。

インストゥルメントビュー

呼び出されているプラグインのユーザーインターフェイスを別ウィンドウで表示することが可能。お好みに合わせてサウンドのカスタマイズが行えます。

フィルターとタグ

ハードウェア*/ソフトウェア・シンセサイザーのプリセットや、プラグイン、タグをフィルタリングすることによって、求めるサウンドをスピーディーに探し出せます。

スロット

Touché の4つの方向軸(トップ/ボトム/レフト/ライト)のいずれかに任意のパラメーターを素早く割り当て、感度カーブと最大値/最小値を設定します。

スコープ

Touché の各軸にどの程度の圧力が掛かっているかをリアルタイムで表示します。

即座に演奏を開始

Lié には、プロフェッショナルによって制作された200以上の素晴らしいプリセットサウンドのライブラリーが付属するため、インストール後すぐに演奏を始めることができます。大地を引き裂くようなベース、高揚感あふれるリード、メランコリーに揺れるパッド、激しく脈打つパーカッション等、Touché をフル活用したプリマッピングがなされています。

プラグインへの最適化

Touché の並外れた可能性と組み合わせることで、バーチャル・インストゥルメントはまったく新たな次元のサウンドへ到達します。Expressive E が提供する Arturia や Native Instruments といった人気のソフトウェア・インストゥルメントのための200を超えるプリセットを瞬時に呼び出し、演奏をお楽しみいただけます。

お気に入りのハードウェア・シンセサイザーがもっと好きになる*

Touché とお気に入りのハードシンセを組み合わせた演奏は、「素晴らしい」の連続です。

Moog、DSI、Korg、Roland、Nord、Novation など、Expressive E が人気のハードシンセのために用意した200を超えるプリセットを瞬時に呼び出し、演奏をお楽しみいただけます。ソフトウェア・インストゥルメントと同様にシンプルな手順でパラメーターマッピングを行い、内部メモリーに保存をしておけば、コンピューターを使うことなくスタンドアロンでハードシンセと一緒に Touché をプレイすることも可能です。

  • MIDI CC の設定
    Lié の8つのスロットにて任意のMIDI CCメッセージを選択し、それぞれの最大値/最小値と感度のカーブを設定します。
  • メモリービュー
    Lié のメモリービューウィンドウでは、Touché 本体の内部メモリーに最大24個のハードウェアプリセットを保存できます。
  • テンプレートからプリセットを作成する
    Expressive E がサポートしているハードシンセには「テンプレート」が用意されています。テンプレートは MIDI CC ナンバーを実際のパラメーター名で表示するため、マッピングがより簡単に行えます。サポートされているシンセのリストはこちらにてご確認いただけます。
  • ボルテージの選択
    Touché の4つのCVボルテージを 0V / +5V、-5V / +5V、0V / 10V、-10V / +10V から選択し、感度カーブを作成したうえで出力することができます。
  • ナビゲーション
    Touché 本体の2つのスイッチとマルチカラーLEDによって、スタンドアロンでプリセットおよびバンクのスクロールが行えます。

* Touché(クラシック・バージョンのみ)の機能となります。

ページトップへ