Hookup,inc.

システム必要条件

UAD Software v10

  • macOS 10.14 Mojave、10.15 Catalina、11 Big Sur、12 Monterey
  • Windows 10、11(64ビット)
  • PCI Express(PCIe 2.0 & 3.0 互換)空きスロット
  • 10GB 以上の空きストレージ容量
  • Quad Core i7 以上のプロセッサーを推奨
  • 8GB 以上のRAMを推奨
  • インターネット接続環境(ソフトウェアの入手、製品登録と追加プラグイン購入のため)
  • AU、VST、RTAS、AAX 64 対応ホストアプリケーション(UA検証済みのDAWはこちらよりご確認いただけます)

注意事項

  • Apple Silicon Mac との互換情報については、こちらの記事 をご覧ください。
  • UAD-2 SOLO / DUO / QUAD (PCIe Card) は、Mac Pro (Late 2013) でお使いいただくことはできません。詳細は、こちらの記事 をご覧ください。
  • AMD プロセッサー環境との互換については充分なテストが行われていないため、サポート対象外となります。
  • Apple Boot Camp や仮想 Windows 環境下でのご使用はサポート対象外となります。
  • UAD-1 デバイスとの共存はできません。
  • 以下のコンピューター / マザーボードとは互換性がありません: Dell Precision Series 4xx / 6xx (とくに470 / 670) Dell XPS 8500 Intel DX58SO Lenovo X200 / LCS2
  • UAD-2 シリーズは、Apollo コンソール内でのDSPパワーを拡張するものではありません。ミキシング/マスタリング時にDAW内でのみそのパワーをご利用いただけます(Apollo コンソール内でかけ録りやモニタリングを行う際に利用できるDSPパワーは Apollo 本体が持つ処理能力に依存します)。
  • 付属の Analog Classics Plus バンドル以外のUADプラグインは、UAオンラインストア にてお買い求めいただけます。

Thunderbolt - PCIe 拡張シャーシとの互換について

UAD-2 PCIe Card は、UADソフトウェアバージョン V6.3.1 以降にて以下の Thunderbolt - PCIe 拡張シャーシとの互換があります*:

Sonnet Technologies

  • Echo Express Thunderbolt Expansion Chassis for PCIe Cards (1 slot)
  • Echo Express Pro Thunderbolt Expansion Chassis for PCIe Cards (2 slots)
  • Echo Express SE II Thunderbolt 2 Expansion Chassis for PCIe Cards (2 slots)
  • Echo Express III-D Thunderbolt 2 Expansion Chassis for PCIe Cards (3 slots)

Magma

  • ExpressBox 1T One-Slot Thunderbolt to PCI Express Expansion Chassis
  • ExpressBox 3T Three-Slot Thunderbolt to PCI Express Expansion Chassis

Netstor

  • NA211TB3 3-slot Thunderbolt 3 to PCIe Expansion Chassis

* Mac OS X 10.8.2 および Windows 10 以降のサポートとなります。
* 安定したパフォーマンスを得るために、Mac 本体の起動前にすべての Thunderbolt 製品を接続し、電源を入れておいてください。
* 異なるメーカーの拡張シャーシを同じ Thunderbolt チェーンで使用することはサポートされていません。

マルチユニットサポートについて(UAD ソフトウェア v9.1 以降)

下記のガイドラインに沿って、最大6台までの Apollo と UAD-2 デバイスをひとつのシステム内で組み合わせ使用することができます。ただし Apollo シリーズは同一システム内で接続タイプが異なるモデルを混在させることはできません。また、同一システム内で使用可能なデスクトップ型の Apollo は1台までとなります。

【Mac】

  • 最大4台の Apollo Thunderbolt ユニットをカスケードすることができます。
  • 最大2台の Apollo FireWire、もしくは Apollo 16 FireWire をカスケードすることができます。
  • UAD-2 Satellite Thunderbolt、UAD-2 Satellite FireWire、UAD-2 PCIe Card と Apollo インターフェイスを組み合わせることが可能です(UAD FireWire デバイスは最大2台まで)。
  • Apollo Solo USB、Apollo Apollo Twin USB、UAD-2 Satellite USB を Mac 環境でお使いいただくことはできません。
  • Apollo Solo は、Apollo(ラックモデル)のリモートモードには対応していません。

【Windows】

  • 最大4台の Apollo Thunderbolt ユニットを Thunderbolt 3 を内蔵している Windows 10 PC へ 接続することができます。
  • 最大2台の Apollo FireWire、もしくは Apollo 16 FireWire を Windows 7、8.1、10(64ビット・エディション)PCへ接続することが可能です。
  • UAD-2 Satellite (Thunderbolt、FireWire、USB) や UAD-2 PCIe カードを Apollo Thunderbolt、USB、FireWire インターフェイスと組み合わせることが可能です(UAD FireWire デバイス、UAD USB デバイスはそれぞれ最大2台まで)。

【Windows 10 PC 環境上での Thunderbolt 接続に関する互換について】

  • Thunderbolt を搭載するすべての Apollo および UAD-2 Satellite 製品は互換性があります。
  • Thunderbolt 経由で最大4台の Apollo ユニットを組み合わせることができます。
  • 合計6台までの Thunderbolt を搭載する UAD デバイスを接続することができます。
  • ネイティブで Thunderbolt 3(USB-C ポート形状)を内蔵する Windows PC が必要です。
  • Windows 10 with Anniversary Update (64ビット・エディション) が必要です。
  • モデルによっては、Thunderbolt 3 - Thunderbolt アダプター(別売)が必要です。

Windows 環境において、Thunderbolt 1 Option Card を搭載している Apollo は、マルチユニット非対応となります。

仕様は予告なく変更となる場合があります。

ページトップへ