Hookup,inc.

iCON : (Cubase) UserDefine モードで使用する

FAQ, 2021/12/21

該当製品

iMapSoftware をダウンロードし、PCにインストールします。
Control Modeを 4)User Defineに切り替え、Control ProtocolをMCPにします。

カスタマイズしたいボタン(つまみ、フェーダー)をクリックし、MessageType と Channel と Message Number を選択します。
この際、重複しないように気を付けてください。重複したパラメーターがあると動作しません。
Connect で Platform を選択し、Send Data をクリックしてください。「Done」と表示されれば転送完了です。
もし、転送が出来ない場合にはDAW(またはその他MIDIのソフト)を終了してください。

Cubase の設定

Cubase のスタジオ設定の左上の+ボタンを押し、Mackie Control を選び、MIDI入力とMIDI出力を Platform Nano に切り替えてください。
OKを押してスタジオ設定を閉じます。

ページトップへ