Hookup,inc.

Universal Audio : LUNA | リソースの使用状況

FAQ, 2020/05/11

該当製品

下の表は、LUNA の使用時にコンピュータの CPU および UAD DSP コアによって、何が処理されるかを示しています。

LUNA の [System info] エリアには、サンプルレートとクロックソース、そして、LUNA が使用する DSP、CPU、メモリの負荷が表示されます。この情報は、デフォルトでは LUNA のウィンドウ下部に表示されます。

このエリアが表示されていない場合は、LUNA の [View] メニューから [Section] > [Info] を選択すると表示されます。

CPU での処理
  • Render : すべてのネイティブ処理で使用されるCPUの量
  • RenderIO : ARM モードのインストゥルメント・トラックでプラグインが使用するCPUの量
  • Memory : LUNA が使用しているコンピュータのメモリの容量
UAD DSPでの処理
  • DSP : AD プラグインアルゴリズムが使用しているデジタル信号処理リソースの量
  • PGM : UAD プラグインが使用している UAD プログラムメモリの量
  • MEM : UAD プラグインが現在使用している UAD ランダム・アクセス・メモリの量
ページトップへ