Universal Audio : (LUNA) iLok ライセンスの管理

FAQ, 2020/04/21

該当製品

LUNA アプリケーション、LUNA Extensions、および LUNA Instruments のライセンスは UA アカウントに紐付けられ、UAD および Apollo と同様、システムごとに管理されます。登録された LUNA ライセンスは、最大2つの iLok USBキー(第2世代または第3世代)、もしくは iLok Cloud セッションで使用できます。これによって物理的な iLok キーなしでの作業が可能となり、インターネット接続や Thunderbolt 接続の UA オーディオインターフェイスがあれば、どこでも自由に作業が行えます。

iLok Cloud を使用する場合

iLok Cloudセッションをアクティブにするには、次の2つの方法のいずれかを使用します。

  • LINK EXISTING
    このオプションを選択した場合、既存の iLok ユーザー名またはメールアドレスを入力して、LUNA のライセンスを既存の iLok アカウントに紐付けます。iLok アカウントを持っていない場合は、次の方法を参照してください。
  • CREATE
    CREATE を選択すると、LUNA へのログインに使用される UA アカウントのメールアドレスに基づいて、新しい iLok アカウントが作成されます。作成されるアカウントについては、すべてバックグラウンドで処理されるため、ユーザーには見えません。
LUNA 起動時の iLok 設定画面

iLok USB キー(第2世代または第3世代)を使用する場合

新しい iLok アカウントを作成するか、既存のアカウントにリンクすると、ライセンスが iLok Cloud セッション上で有効になります。ライセンスを iLok USB キーに移動する場合は、次の手順に従ってください。

  1. iLok License Manager を起動し、iLok アカウントを使用してサインインします。
    iLok License Manager は、LUNA のインストール時に Mac のアプリケーションフォルダに自動的にインストールされます。
  2. メニューバーの "File" をクリックし、"Close Your Cloud Session" を選択します。
  3. iLok USB キーをコンピュータに接続します。
  4. "Available" タブの左側の列で Cloud アカウントを選択し、ライセンスを iLok USB にドラッグします。
  5. 確認ダイアログが表示されます。[OK] をクリックして続行すると、ライセンスが iLok USB に移動します。
ページトップへ