Nektar: ImpactシリーズをFL Studioで利用する

FAQ, 2018-09-26

該当製品

FL Studioのセットアップとトラブルシューティング:Impact

FL StudioでNektar Impact LXを使用する

Impact LX FL Studio Integrationは、Fl Studio 11.1.1 RC3以降と互換性があります。

これらの手順では、Windows(Vista、7,8、またはそれ以上)でFL Studioがインストールされていることを前提としています。ダウンロードする必要があるファイルはありません。

インストール

インパクトLXをコンピューターへUSBで接続してください。



FL Studioを起動し、オプション/ MIDI設定(画像1)に移動します。

Impact LXポートがImage 1のようにFL Studioウィンドウに表示されるます。表示されない場合は、ウィンドウの下部にある「Rescan devices」をクリックしてください。

出力ポートIMPACT LX49はポート155に設定する必要があります

入力ポートIMPACT LX49を有効にし、コントローラタイプを「(汎用コントローラ)」に設定します

入力ポートMIDIIN2(IMPACT LX49)を有効にし、コントローラタイプを「Nektar Impact series」に設定します。

MIDIIN2(IMPACT LX49)をポート155に設定する。

MIDI設定を終了する。

以上でセットアップが完了です。

ページトップへ