Nektar: ImpactシリーズをBitwig Studioで利用する

FAQ, 2018-09-26

該当製品

Bitwigのセットアップとトラブルシューティング:Impact

ImpactコントローラのBitwigセットアップ

Bitwig 8-Trackのダウンロードとインストールの手順

Impact GX、LX +、SE49を使い始めるために、以下の手順に従ってBitwig 8-Trackライセンスを有効にしてください。
アカウントを作成して有効にしてください:Bitwig.com/register
Bitwig 8-Trackシリアル番号をユーザーアカウントに追加します。
シリアル番号は、Nektarコントローラに付属の用紙に印刷されています。
ユーザーアカウントからBitwig 8-Trackをダウンロードしてください。
Bitwig 8-Trackをインストールし、アプリケーションを起動し、画面の指示に従います。

セットアップ

BigwigでImpactコントローラを使用するために必要なファイルは、Bitwig StudioとBitwig 8-Trackの最新バージョンに含まれています。 NektarのBitwigインテグレーションは、Windows、OSX の最新バージョンで動作することが知られています。

ImpactをUSB接続し、それがオンになっていることを確認してください。Bitwig Studioを起動し、オプション/環境設定/コントローラに移動します。(イメージ1はBitwig 1.X(OSX)、イメージ2はBitwig 2.X(OSX)、イメージ3はBitwig 1.X(Winsdows)、イメージ4はBitwig 2.X(Windows)。


イメージ1


イメージ2


イメージ3

イメージ4

「使用可能なコントローラーの検出」をクリックします。お持ちのImpactがリストに表示されるはずです。
イメージ1(OS X)またはポート3(Windows)のポートと一致していることを確認します。

コントローラが自動的に検出されない場合は、[Add controller manually(手動でコントローラを追加する)]ボタンを押し、Impactモデルを選択し、画像1または3のようにポートが正しく設定されていることを確認します。

[OK]をクリックし、[デバイスの設定]を終了します。

以上でセットアップが完了しました。

トラブルシューティング

Impactが自動的に検出されない場合は、コントローラーを手動で追加してみてください。コントローラのポートは、上記前途の画像のように設定する必要があります。

「Add Controller Manually」ボタンをクリックしたときにImpactコントローラが「Nektar」の下に表示されない場合は、Bitwig StudioまたはBitwig 8-Trackの最新バージョンがインストールされていることを確認してください

イメージ5

イメージ5に示されているようなエラーが表示された場合は、古いバージョンのBitwigインテグレーションがインストールされていることを意味します。最新のサポートファイルがBitwigに含まれているので、古いファイルをアンインストールするだけで済みます。アンインストーラは、次の場所にあります。

Windows:C:\ Program Files \ Nektar \ Bitwig

OSX://アプリケーション/ Nektar / Bitwig

アンインストーラを実行して古いサポートファイルを削除したら、Bitwigの[設定]メニューを開き、[コントローラ]ページを選択して[使用可能なコントローラの検出]ボタンをクリックします。

それでも問題が解決しない場合は、サポートスタッフにお問い合わせください。

ページトップへ