Universal Audio : macOS 10.13 High Sierra との互換情報

FAQ, 2017-09-27

該当製品

UAD v9.8 ソフトウェアは macOS 10.13 High Sierra と互換性があります。High Sierra でUADソフトウェアを有効にするためには、OSのセキュリティ上、次に記す手順でUADソフトウェアを「許可」する必要があります。

macOS 10.13 High Sierra でUADソフトウェアをインストールする手順

  1. 最新のUADソフトウェアをダウンロードしてインストールします。
  2. 再起動後、(画面左上隅にあるアップルメニューから)システム環境設定を開きます。
  3. [システム環境設定]ウィンドウ内で[セキュリティとプライバシー]をクリックします。
  4. UADソフトウェアをインストールしてから30分以内に[許可]([一般]タブの右下に表示)をクリックします。
※日本語環境では「許可」と表示されます。

[許可]ボタンはUADソフトウェアのインストール後、30分間表示されます。30分経過後に再度ボタンを表示するにはコンピュータを再起動します。 再起動後に[許可]ボタンが表示されない場合は、UADソフトウェアを再インストールして下さい。

上記を行っても問題がある場合

まず、macOS 10.13 High Sierra が最新バージョンであることを確認してください。

  1. UADソフトウェアを完全にアンインストールします。 (Mac) UADソフトウェアの完全アンインストール/再インストール方法
  2. アンインストール後、次のファイルが存在するかどうかを確認します。
  • Mac HD / System / Library / Extensions / UAD2System.kext
  • Mac HD / System / Library / Extensions / UAFWAudio.kext

ファイルがある場合は削除します。その後、UADソフトウェアを再インストールしてください。

インストール完了後、再起動の後に、 [システム環境設定]>[セキュリティとプライバシー]>[プライバシー]を開き、「許可」ボタンを選択してください。 .kextファイルを削除できない場合や、[許可]ボタンが表示されない場合、もしくは[許可]ボタンをクリックしても効果がない場合、OSの問題であるため、アップル社サポートまでお問い合わせください。

ページトップへ