どんなソースをも引き立てる、豊潤なチューブマイク

Z5600aII ラージダイアフラムコンデンサーマイクは、今日最も汎用性の高いチューブマイクのひとつです。

オムニ、カーディオイド、フィギュア8の間で9段階から設定可能な極性パターン、-10 dB パッドとベースカットスイッチにより、ドラムキットからコーラスのオーバーヘッドに至るまで広範囲に渡り活躍してくれます。

とりわけ、その自然なあたたかさと驚くほどの細部の描写力によって、ボーカル録音においてとくに高評を得ています。

ショックマウントとフライトケース

この美しいマイクは木製ケースに収納され、ショックマウントと極性スイッチ付きのPSU、ケーブルとともにアルミ製のフライトケースに収められています。

仕様

  • カプセルタイプ : コンデンサー
  • ダイアフラム : 2基の 35 mm Gold / Mylar
  • パターン : カーディオイド、オムニ、フィギュア8(電源にて選択可能)
  • 周波数特性 : 20 Hz - 20 kHz
  • インピーダンス : 200Ω
  • 感度 : 25.12 mV/Pa (-32 dB)
  • 最大許容音圧レベル :
    125 / 135 dB (0 / -10 dB パッド) (0.5% THD @ 1kHz)
  • S/N比 : 76 dB
  • セルフノイズ : 18 dB (A)
  • パスフィルタースイッチ : 50 Hz
  • パッド : -10 dB
  • 動作電源 : 専用PSU
  • 重さ(マイク): 795 g
  • 重さ(PSU): 1,459 g
  • 真空管 : 1x 12AX7 / ECC83
  • 接続:マイクと電源は付属の8ピンケーブルにて接続、PSUからXLR出力

仕様は予告なく変更となる場合があります。

アプリケーション・ガイド

ページトップへ