Hookup,inc.

HOHNER と sE Electronics のコラボレーションによるハーモニカマイクの新たなスタンダード

選り抜きのプロフェッショナル・プレイヤーたちから得られたインスピレーションに基づき、伝説的なビンテージ・ハープマイクのサウンドをモデルにした Harp Blaster HB52 が新たな基準を打ち出します。

アーティストのクリエイティブなアウトプットを余すことなく捉えるべく、考え得る最高の設計がなされたこのマイクロフォンは、快適なホールド感とともに、ベストな鳴りと表現力をもたらします - 妥協なきスタンダードを目指して生まれた Harp Blaster HB52 は、優れたサウンドクオリティーはもちろんのこと、考え抜かれた使いやすさと高い耐久性を備えています。

現行のハーモニカマイクの多くがビンテージのそれと比べてさまざまな面で魅力に欠けると思われていることは周知の事実です。それを覆すべく挑戦は始まりました。

Harp Blaster HB52 のサウンドを形作るにあたり、開発チームは競合製品を研究するのではなく、選ばれたプロのプレイヤーグループからインスピレーションを得ました - 目標は、最高の使いやすさと耐久性を兼ね備え、彼らの要求を理想的に満たせる並外れたマイクロフォンを生み出すことでした。

結局のところ、マイクロフォンがアーティストの感情的なアウトプットをシームレスに拡張できるようになれば、音楽は制約を受けることなく、最大レベルの響きと表現を得ることができるのです。HOHNER と sE は協力してこの理想を追い求め、第一線のハーモニカ奏者を満足させられる最先端の製品を生み出すことに成功しました。

sE のダイナミックカプセルと音響設計における経験、そして HOHNER の160年以上に渡るハーモニカへの比類なき実力が組み合わされた Harp Blaster HB52 は、ミュージシャンや要求の厳しいサウンドエンジニアの高い期待に応えます。

掌中へしっくり収まる絶妙なサイズ感、カッピングしやすいグリルデザイン、そして反応性の高いカプセルがプレイヤーのハンド・テクニックと音楽表現にしっかり追従するため、長時間でも快適に演奏をお楽しみいただけます。

また、高出力レベル/ハイインピーダンス仕様によって、インピーダンス・コンバーターやブースト・ペダル、あるいはストンプ・ボックスなどを別途用意しなくとも、アンプを適切にドライブさせることができるでしょう。

加えて、Harp Blaster HB52 は、信頼される Bourns® 製ポテンショメーターと滑り止め用のダイヤカットが入ったクロームノブから構成されるボリュームコントロールを装備。

接続部に関しては、ハーモニカマイクにおける「アキレス腱」とも称される、アタッチケーブル式、1/4インチジャック式、あるいはねじ込み式コネクターといったものではなく、XLR端子を採用しました。マイクロフォン本体に最初からケーブルが接続されている場合、ハンダの接合部分への負荷によって故障が発生してしまう可能性もありますが、XLR端子であればねじ込み式のコネクターや1/4インチジャックのように余計なノイズや手間を省きながら、ケーブルが引っ張られたりした場合でもそのロック機構によって信頼性が高められます。

扱いやすいコンパクトなボディーから生まれるビッグなサウンド

  • カッピングしやすく、取り扱いに優れるサイズ
  • 最大のソノリティと音楽表現をもたらす設計
  • ダイナミックな演奏、さまざまなハンド・テクニックを捉える反応性の高いカプセル
  • 平らでなめらかなグリルデザインにより、ハーモニカとの密閉性が向上

最先端の精巧な作りとビンテージ・サウンドの融合

  • ビンテージのハープマイクに倣ったサウンド
  • プロフェッショナルの厳しい要求を満たすべく、第一線のハーモニカ奏者とともに開発
  • 厳しい製造交差内での生産
  • 最大限の耐久性を実現する高品質のコンポーネントと頑丈な金属製パーツ

Harp Blaster HB52 の心臓部 : カプセル

  • sE のダイナミックカプセルと音響設計における経験と、HOHNER の160年以上に渡るハーモニカへの比類なき実力が結合
  • 反応性の高いカプセルがプレイヤーのハンド・テクニックと音楽表現をキャプチャー
  • 高出力レベル/ハイインピーダンス仕様により、インピーダンス・コンバーターやブースト・ペダル、ストンプ・ボックス等を別途用意しなくともアンプを適切にドライブ
  • 定評あるネオジム磁石、厳しい製造公差、最高の仕上がりにより、優れた感度、優れた音質、優れた一貫性を実現
  • セラミック/圧電性トランスデューサーとは異なり頑丈で、サウンドクオリティーを長く維持

ハーモニカの演奏に特化した機能とこだわりのフィニッシュ

  • sE 自社工場での手作業による組み込み
  • クールなルックスと最大限の耐久性を実現する特別なハンマー塗装
  • ステージに映える、光沢感のあるクロマタイズされたグリル
  • 正確なボリューム調整のための高品質な Bourns 製ポテンショメーター
  • 滑り止めと確かなコントロールを実現する、クロマタイズされたダイヤモンドパターンの刻み付きボリュームノブ
  • ロスなく信号を伝えるソリッドな金メッキXLRコネクタを介し、市販のケーブルを簡単に使用可能

壊れやすいプラスチックパーツを排した、堅牢な金属製の筐体

  • 長年の酷使にも耐え得るよう設計された亜鉛合金ダイカスト
  • へこみや腐食に強い素材と仕上げにより、高い信頼性を実現
  • プラスチックパーツを使用せず、最高水準で構築される金属製のシャーシ構造

付属品

  • 合成皮革ポーチ
  • HOHNER / sE ロゴステッカー
  • マイクロファイバークロス

仕様

  • タイプ : ダイナミック
  • ボイスコイル素材 : 銅
  • マグネット素材 : ネオジム
  • 周波数特性 : 22 Hz - 16 kHz
  • 感度 : 17.8 mV/Pa (-35 dB)
  • インピーダンス : 45 kΩ
  • コネクター : 3ピンXLRコネクター(オス)
  • 外形寸法 : 50 mm(直径)× 70 mm(長さ)
  • 本体重量 : 205 g
ページトップへ