Hookup,inc.

スイッチひとつで爆発的なゲインを得られる、フロントアドレス・ダイナミック・スタジオ・マイク

DynaCaster は、sE の革新的な V シリーズ・マイクロフォン のカプセル技術を採用し、大人気のアクティブ・インライン・プリアンプ DM1 DYNAMITE によるターボチャージまでをも提供する、まさに「オールインワン」と呼べるフロントアドレス型のダイナミックマイクです。

ポッドキャストやライブストリーミングはもちろん、ご友人とのゲーム、お気に入りのプラットフォームでのコミュニティ構築、そして本格的なレコーディングに至るまで ─ 洗練されたスタジオにマッチすべく開発された、定評あるダイナマイトプリアンプと3層のポップフィルターを内蔵するこの DynaCaster とともに、素晴らしい時間をお過ごしください!

+30 dB のトランスペアレントなゲインを提供する “DYNAMITE” プリアンプ

DynaCaster に内蔵されたダイナマイトプリアンプは、スイッチひとつで +30 dB のクリーンでトランスペアレントなゲインを瞬時にもたらします*。これにより、一般的なダイナミックマイクよりもはるかに大きな音量が得られるだけでなく、別途インラインプリアンプをご用意いただく必要がなくなり、セッティングもよりスマートになります。

*ダイナマイトプリアンプ機能を有効にする場合、外部からの48Vファンタム電源の供給が必要です(無効時は48Vファンタム電源を供給しないようご注意ください)。

2つのEQスイッチによる高度なサウンド調整

プロセッシングの前に、まずはサウンドの土台を整えましょう。凹型のEQスイッチにより、一度行った設定がそのまま維持されるという安心感を持って、手軽に声を豊かにし、ブーミーさや歯擦音を低減できます。

3層構造のポップフィルターシステムと特許取得のショックマウント

内蔵された3層のポップフィルターが、ポップノイズを効果的に抑えます。ここには速乾性のある素材が使われているため、分解、お手入れも簡単です(ただし、水のみを含ませた柔らかい布をお使いください!)。かさばる外付けショックマウントやポップフィルターが不要となるため、清潔なスタジオ環境だけでなく、干渉を排した自由なカメラアングルをも得ることができるでしょう。

革新的な DMC8 フロントアドレス型カーディオイドアルミボイスコイル

実績ある V シリーズ・マイクロフォンのカプセル技術に基づく DynaCaster の DMC8 カーディオイドカプセルは、シンガー、ポッドキャスター、ライブストリーマー、ミュージシャン、エンジニア、プロデューサーを問わず、さまざまな環境においてナチュラルで本質的なサウンドを捉えます。革新的な特殊アルミニウムボイスコイル技術とフロントアドレス型の設計によって、周囲の不要なノイズから音声を効果的に分離し、豊かなローエンドと透明感のある高域を確保しながら、素晴らしい収録体験を味わってください。

金属製の筐体と金メッキの接続部

DynaCaster の筐体は金属製で、たしかな接続を実現する金メッキされたXLRコネクタや電気的干渉を避けるための厳重なシールド構造を含む、マットブラックの堅牢な仕上がりとなっています。マイクスタンドマウント部も一体化されているため、すっきりとした美しさも備えます。

付属品

  • スレッドアダプタ
  • 外部ウィンドスクリーン
  • sE ロゴステッカー

仕様

  • タイプ : ダイナミック
  • ボイスコイル素材 : アルミニウム
  • マグネット素材 : ネオジム
  • 指向性 : カーディオイド
  • 周波数特性 : 20 Hz - 19 kHz
  • 感度 : 2.0 / 60 mV/Pa (-54 / -24 dBV)
  • 電源(ダイナマイトプリアンプ有効設定時): +48Vファンタム電源
  • 消費電流 : 3.0 mA
  • インピーダンス : 300 / 135 Ω
  • 推奨負荷インピーダンス : 1kΩ
  • コネクター : 3ピンXLRコネクター(オス)
  • 外形寸法 : 62 mm(直径)× 220 mm(長さ)
  • 本体重量 : 850 g

仕様は予告なく変更となる場合があります。

ページトップへ