かつて、ギブソンのチェットアトキンスモデルやゴダンギターの様な楽器を、ミュージシャンはよく ”HANNAMA(半生)” と言いました。

それらは通常のエレキギターでもなく、エレアコと呼ばれながら中途半端な位置に属していました。バンドアンサンブル、ライン録り等の多様性に答えるべく誕生した、マルチプルなギターがSE01/Nです。

伴奏のコード演奏に多彩なトーンを演出し、さらにエフェクター乗りも良くリードギターにも変幻自在に答えてくれます。
ギターリストからボーカルのフロントマンにもうれしい音楽ツールの1本として提案できる新しい楽器です。

Specifications

Neck :

Mahogany+ Maple 3ply / Set-Neck.

Nut Width :

48mm – 58mm. Bone nut & Zero Fret system. Built in “Double adjust truss rod system”

Fingerboard :

Ebony wood / Dot position Abalone inlay.

Scale :

22Frets / 25.00″ scale

Body :

Solid Spruce curved top covered Flame maple.
Mahogany back / Hollow Chamber construction.
Original sound hole

Machine head :

Gotoh SE700/QM. 1:15 Landscape original

Strings :

028-043

Tailpiece :

Original Wood tailpiece.

Bridge :

T.O.P Tune-O-Matic PIEZO bridge.

Circuit :

Master volume 3-Band EQ tone. 9V battery x 1, 1 Jack.

Knob :

MD original PKB-B5 knob x 4.

End Pin :

Chrome x 2

Color :

AVC / N

Case :

with Bag.

Sound Check

Landscapeブランドについて

『弾きやすさと音づくり、そしてオリジナリティーを求めて』弦楽器を主体とした開発に情熱を燃すクエストインターナショナル社は、その名のとおりに『探究心』を心情に自社ブランドの開発に長年に渡りエネルギーを注いできました。

長野県内のアトリエからはオリジナリティー溢れる多くのアイテムが開発され世に送り出され、それらは様々な音楽シーンでプロフェッショナルミュージシャンの欠かせない「ギア」として活躍しています。

今後も多くのミュージシャンとのコラボレーションによって、魅力ある楽器づくりを続けていきます。

ページトップへ