ポケット・サイズのモバイル・スタジオ

超コンパクトなプロ仕様のオーディオ / MIDIインターフェイス

iRig Pro I/O は、プロ・クォリティのオーディオのレコーディングとMIDI入出力、そしてモニタリングにも対応した、超コンパクトなモバイル・オーディオ / MIDIインターフェイスです。

24-bit / 96 kHz のスタジオ・クォリティのデジタル・オーディオ・インターフェイス機能とMIDIインターフェース機能をポケット・サイズで実現し、幅広いニーズに対応できる機能を、ポケットやギグ・バッグに入れて持ち運ぶことができるのです。

iRig Pro I/O は、コンデンサー・マイク、ダイナミック・マイク、ギター、ベース、キーボード、MIDIコントローラーなどなど、あらゆる入力ソースに対応しています。

そして、iRig Pro I/O にはボリューム調節も可能なプリアンプ内蔵 3.5 mm ステレオ・ヘッドフォン出力端子が装備されています。さらに、別売の専用AC/DCアダプタでの電源供給時には、接続された iPhone や iPad を充電することさえ可能です!もう iOS デバイスのバッテリーの残り時間を気にする必要はありません。加えて、新しく MIDI OUT 端子も装備し、外部MIDI機器をコントロールすることができます。

つまり、iRig Pro I/O は、もっとも多機能で直感的にお使いいただける「オール・イン・ワン」モバイル・インターフェイスなのです。

さまざまな機材を接続できます

iRig Pro I/O は、コンデンサー・マイク、ダイナミック・マイク、ギター、ベース、キーボード、MIDIコントローラーなど、あらゆる入力ソースに対応すべく設計されています。iRig Pro I/O は、最高 24-bit / 96 kHz に対応した A/D および D/A コンバータを搭載しています。そして、48Vファンタム電源搭載の標準/XLRコンボ端子を装備しており、スタジオ仕様のコンデンサー・マイクを接続することができます。目盛りの付いたゲイン調節ノブも装備しており、これまで以上に入力ゲイン設定が簡単になりました。

iRig Pro I/O は1/4インチHi-Z入力端子も装備しており、ギターやベース、ダイナミック・マイクを接続することができます。繰り返しになりますが、目盛り付きゲイン調節ノブのおかげで、これまで以上に入力ゲイン設定が簡単です。

加えて、新しく追加された MIDI OUT 端子(MIDIケーブル同梱)により、外部MIDI機器を接続し、演奏したり、コントロールしたりすることも可能です。

スタジオ・マイクも接続可能

Neutrik™ XLRと1/4インチ標準のコンボ端子と、48Vファンタム電源を装備した iRig Pro I/O には、ダイナミック・マイクからスタジオ仕様のコンデンサー・マイクに至るまで、さまざまなマイクを接続することができます。 再度繰り返しになりますが、目盛り付きゲイン調節ノブのおかげで、これまで以上に入力ゲイン設定が容易です。

モニター機能

iRig Pro I/O での大きな進化の1つは、ボリューム調節も可能なプリアンプを内蔵した 3.5 mm ステレオ・ヘッドフォン出力端子を装備している点です。このステレオ・ヘッドフォン出力端子で、再生そしてモニタリングの自由度が高まりました。 iPhone 7 / iPhone 7 Plus のような、ヘッドフォン端子を装備していない iOS デバイスでのオーディオ出力が可能です*。

* iPhone / iPad / iPod touch などの iOS デバイスでの使用時、オーディオは iRig Pro I/O のヘッドフォン出力端子から出力されます。iOS デバイス内蔵スピーカーからは出力されません。

MIDI入出力に対応

iRig Pro I/O は、MIDI IN 端子に加え、新しく MIDI OUT(Thru 兼用)端子も装備しており、MIDI機能もより充実しています。 MIDIキーボード、パッド・コントローラー、コントロール・サーフェースのような外部MIDIコントローラーから、外部サウンド・モジュールに至るまで、事実上、あらゆる外部MIDI機器を接続できるようになったのです。

動作電源

iRig Pro I/O はお使いの機器によって動作電源が異なります。iPhone、iPad のインターフェイスとしての使用時、iRig Pro I/O は2本の単3乾電池で動作します。同時に48Vファンタム電源をコンデンサー・マイクに供給することができます。iRig Pro I/Oは、別売の iRig PSU 3A* 電源アダプター使用時、接続された iPhone、iPad に電源供給をすることが可能です。長時間のセッションでも、iOS デバイスのバッテリー残量を気にする必要はもういりません。Mac / PC でお使いの場合、iRig Pro I/O はUSBバス・パワーで動作します。

* Windows PC でオーディオ・インターフェースとして使用する際は、ASIO4ALL ドライバでのご使用を推奨します。

付属のソフトウェア/アプリ

iRig Pro I/O をユーザー登録していただくと、AmpliTube for iOS, AmpliTube 4 for Mac/PC, SampleTank 3 SE, T-RackS Deluxe, Mic Room など、Mac / PC でお使いいただけるソフトウェアが IK アカウントに追加されます。 また、AmpliTube CS for iOS で AmpliTube for iOS フルバージョンの機能制限を解除していただくこともできます。iRig Pro I/O には、総額60,000円以上ものソフトウェア / iOS アプリが付属しているのです。

主な特徴

  • iPhone、iPad、iPod touch、Mac、そして Windows PC でお使いいただける高品位な 24-bit / 96 kHz デジタル・オーディオ / MIDIインターフェイス。
  • ギグ・バッグやポケットに容易に収まるコンパクト・サイズながらもさまざまな音楽制作機材を接続可能。
  • 高品位なマイク・プリアンプ、ファンタム電源、ゲイン・コントロールを装備した Neutrik™ コンボ端子により、ギター、マイクなど幅広いオーディオ入力ソースに対応。
  • 音量調節も可能なヘッドフォン端子を装備し、iPhone 7 / iPhone 7 Plus などでもモニタリング可能。
  • Mac / PC 接続時にはUSBバス・パワーで、iOS デバイス接続時には2本の単3乾電池、または別売の専用AC/DCアダプター iRig PSU 3A* で動作(iRig PSU 3A 使用時には iOS デバイスへの充電も可能)。
  • 着脱可能な、iPhone / iPad / iPod touch 接続用 Lightning ケーブル(MFi認証済)と Mac / PC 接続用USBケーブルが付属。
  • iRig Pro I/O をマイク・スタンドに取り付けるためのスロットを装備し、マジック・テープも付属。
  • 総額60,000円以上の Mac / Windows ソフトウェアおよび iOS アプリが付属(iRig Pro I/Oのユーザー登録が必要)。

仕様 / 動作条件

製品仕様についての詳細はこちらのページをご参照ください(メーカーサイトへ移動します)。

* 必ず専用ACアダプター(iRig PSU 3A)をご利用ください。また接続されているコンセントの電圧が、ACアダプター本体に記載されている入力電圧の範囲に適合しているか、ご確認ください。専用ACアダプター以外のACアダプターのご使用により、安全性のリスク、Apple iOS 機器の充電パフォーマンス低下、電源に起因するノイズなどが生じる可能性があります。専用ACアダプター以外のACアダプターのご使用は、サポート対象外となります。

IK Multimedia 製品のサポートについて

IK Multimedia 製品に関するサポートは IK Multimedia 社が行います。
こちらのリンク先ページよりお問い合わせください。

IK Multimedia 社の Facebook では使い方のヒントやTipsが掲載されています。
こちらよりご参照ください。

ビデオ

さらなるビデオはこちらへ(メーカーサイトへ移動します)

ページトップへ