Hookup,inc.

史上初の iPhone、iPad、Mac 用ワイヤレスMIDIフットコントローラーが登場

史上初の iOS デバイス / Mac 用ワイヤレス・フットコントローラー、iRig BlueBoard を使えば、楽器アプリなどを、足元で簡単にコントロールすることができます。

AmpliTube などのMIDI対応アプリのパラメーターを足元からワイヤレスでコントロールしましょう。プリセットの切り替えやパッチの変更、エフェクトのオン/オフやコントロールを、ボリューム・ペダルやワウ・ペダルのように、すべて足元で行うことができます。ワイヤレスだから、ステージで配線に足を引っかけてしまう心配もありません。セットアップは非常に簡単で、iRig BlueBoard のスイッチを入れ、あとはコントロールしたいものをアサインするだけです。

iRig BlueBoard は、ステージ使用にも耐える頑丈なケースに4つのバックライト付きタッチパッドを搭載しており、さらに2つのTRS拡張端子ペダルも装備しているので、エクスプレッション・ペダルなどのMIDIコントローラーを追加接続することができます。電源は単4乾電池4本でOKです。

自由自在にコントロール

では実際に iRig BlueBoard はどのように動作するのでしょうか?iRig BlueBoard は、iPhone、iPod touch、iPad、または Mac と Bluetooth でペアリングし、スイッチを踏むことで iRig BlueBoard から送られた信号が、iRig BlueBoard App によってMIDIデータに変換されます。

iRig BlueBoard の最新ファームウェアでは、iOS、OS X ともに Apple の Bluetooth LE MIDI に対応しています(ファームウェアの更新について詳しくはこちらから)。Apple の Bluetooth LE MIDI プロトコルにより、Bluetooth を介して送信されるデータが Core MIDI 対応のMIDIデータに変換され、iOS 8 以降、OS X Yosemite(10.10)以降の MIDI over Bluetooth 対応アプリ / ソフトウェアで受信することが可能です。

この時点で、iRig BlueBoard が iOS デバイスや Mac で動作するさまざまな MIDI over Bluetooth 対応アプリやソフトウェア、また Mac で動作するすべてのMIDI対応ソフトウェアでお使いいただけることがお分かりいただけるでしょう。

iRig BlueBoard は、2つのMIDIコントロール・モードに対応しています。その1つはSampleTank iGrand Piano のようなアプリへと、MIDIノートのオン / オフ・メッセージ を送信するモードです。そしてもう1つは AmpliTube などのアプリへと、MIDIコントロール・チェンジ・メッセージを送信するモードです。これにより、実際にストンプ・ボックスを踏んでいるかのような感覚で、エフェクトのオン / オフをコントロールすることができます。もちろん、Apple GarageBand を含むさまざまなアプリで、こうした iRig BlueBoard のコントロール機能をご利用いただけるのです。

AmpliTube iOS アプリは iRig BlueBoard に完全対応しています。AmpliTube アプリと iRig BlueBoard を併せて使用するのは極めて簡単。AmpliTube アプリの Settings 画面で iRig BlueBoard とペアリングし、動作モードを選ぶだけ。PRESET モードでは、プリセットのブラウズができます。DIRECT FX モードでは、iRig BlueBoad の4つのフット・スイッチを AmpliTube のスイッチやノブなど、特定のパラメータに割り当てることができます。新しい Grobal Control 機能では、チューナーのオン / オフや、バンク、プリセットの切り替え、レコーダーのコントロールなど、AmpliTube 全体の動作をコントロールすることが可能です。最新バージョンの AmpliTube アプリと iRig BlueBoard を併用すれば、あらゆる操作がハンズ・フリーで思いのままです!

10 m 離れたところからでもリモート・コントロール

iRig BlueBoard - AmpliTube - Electric Guitar
iRig BlueBoard - iGrand Piano - iRig Keys
iRig BlueBoard - VocaLive - Microphone
iRig BlueBoard - SampleTank - MIDI Keyboard

iRig BlueBoard は、Bluetooth を介し Mac や iOS デバイスとコミュニケーションをとりますから、最大 10 m 離れたところからでも、アプリやソフトウェアをコントロールすることができるのです。また iRig BlueBoard の筐体は薄く、その幅もわずか 23 cm。一般的な単4乾電池4本で動作します。

iRig BlueBoard は iOS モバイル・デバイスと Buletooth によって接続しますから、iOS デバイス側の 30-pin 端子や Lightning 端子、ミニジャック端子を塞くことがありません。iRig Pro Duo、iRig Pro、iRig HD、iRig Stomp、iRig 2、iRig Mic、iRig MIDI 2、iRig Keys といった IK ハードウェア製品はもちろんのこと、お気に入りのアクセサリと一緒に使用することができるのです。

暗闇でも鮮やかに

iRig BlueBoard はステージ使用にも耐える頑丈なケースに、4つのバックライト付きコントロール・パッドが搭載されています。各コントロール・パッドにはLEDライトが内蔵されていますから、オンになっているパッドのLEDが点灯し、どのコントロールが動作中なのか簡単に見分けることができます。ステージ上などの暗い場所でも見やすく、すばやく正確な操作が可能です。

限りない拡張性

iRig BlueBoard には2つの拡張用TRS標準ジャック端子が装備されており、演奏にさらなる表現力を加えることができます。例えば2つのフット・ペダルを追加することでワウとボリュームそれぞれをコントロールすることが可能となり、表情豊かなパフォーマンスを行うことができるのです。

ミュージシャンによるミュージシャンのための設計

ギタリストやベーシストであろうと、ボーカリスト、キーボーディストであろうと、お気に入りの iOS 音楽アプリや Mac 音楽ソフトと iRig BlueBoard を組み合わせて使えば、ステージやスタジオでのパフォーマンス可能性がさらに広がります。しかも、ストンプ・エフェクトやサスティン・ペダルなど、伝統的 / 古典的なハードウェアを操作する感覚で演奏することができるのです。ケーブルによる配線も必要なく、好きな場所に配置できます。加えて iRig BlueBoard は、頑丈な筐体ながらもノートパソコン用のバッグに収まるほどのコンパクトさを実現しています。まさしく、ギグからギグへ、セッションからセッションへと忙しく飛び回るミュージシャンのための製品です。

Mac、そして iOS デバイスに対応

iRig BlueBoard は、Bluetooth 4.0 に対応した iPhone 4s 以降、iPod touch 第5世代以降、iPad 第3世代でお使いいただけます。 また、Mac では、Bluetooth 4.0 / Bluetooth Low Energy(BLE)に対応した、2012年6月以降発売の機種でお使いいただけます。

主な特徴

  • Bluetooth MIDI ペダルボード(リモート・コントロール範囲 10 m)。
  • 4つのバックライト付きスイッチ。
  • 2系統のTRS標準ジャック入力端子による機能拡張。
  • MIDIプログラム・チェンジまたはMIDIコントロール・チェンジを送信可能。
  • AmpliTube for iOS アプリと直接ペアリングが可能。
  • iOS、Mac OS X に対応した、iRig BlueBoard App をバックグラウンドで実行することで、Bluetooth メッセージをMIDI信号に変換。
  • 一般的な単4乾電池4本で動作。
  • ノートパソコン用バッグにも収まるコンパクトさ。

IK Multimedia 製品のサポートについて

IK Multimedia 製品に関するサポートは IK Multimedia 社が行います。
こちらのリンク先ページよりお問い合わせください。

IK Multimedia 社の Facebook では使い方のヒントやTipsが掲載されています。
こちらよりご参照ください。

ページトップへ