エリートシリーズ・マイクプリアンプ・EQ

HA73EQ Elite は驚くほど手頃な価格で、人気の 73JR 、73EQJR、および DMA73 と同じスペックで製造されています。

Heritage Audio は、慎重に時間をかけ行う手作業での半田付けとハンドワイアードから成る製品群から得た高い知識と技術力を活用しながら、大規模で効率的な生産と現代的な工法の組み合わせによって、西ヨーロッパでの高い製造関連コストを抑えることに成功しました。その結果、拡大を続けるエントリーモデルの分野においても、妥協のない、高品質かつ手頃なモデルを生み出すことができるようになったのです。

もちろん、イギリスの St.Ives で手巻きされる業界標準の Carnhill 製トランスをはじめ、真のビンテージサウンドを得るための重要な要素はそのままです。

HA73EQ Elite は他の Heritage Audio 製品のラインと同じスペインの施設で製造されており、ほぼすべてのソースのサウンドを劇的に向上させられると評される豊かで音楽的なクオリティーによって、クラシックな響きをもたらします。

73 EQにおいては、高品質のコンデンサーなくして正確なイコライゼーション・カーブを示すことはできません。肝となるのは、正しい "Vinkor" 型のポットコアインダクターです。多くの場合、このタイプの製品ではこういった高価なインダクターが一般的なフェライトコアのものに置き換えられたり、果てにはミッドバンドのデュアルインダクターがシングルに置き換えられたりもしています。しかし、Heritage Audio 製品ではこのようなことは一切ありません!

HA73EQ Elite のEQセクションには、WIMA 製の誤差+/-5%内のコンデンサーと3つの的確なビンテージタイプの "Vinkor" ポットコアインダクターが採用されているため、そのイコライゼーション・カーブは Heritage Audio のハンドメイドのEQラインと比べても違いを見出すことは困難でしょう。

HA73EQ Elite のプリアンプセクションには、入力ゲイン、出力トリム、-20 dB パッド、極性反転、+48Vファンタム電源が、またEQセクションには、ハイシェルビングEQ、ミッドレンジEQ、ローシェルビングEQ、可変式ハイパスフィルター、EQバイパスが備わっています。堅牢な1Uサイズのイギリス製スチールおよびアルミニウム製シャーシに身を包み、低ノイズ動作のために外部電源を使用します。

ページトップへ