Hookup,inc.

Bluetooth が繋ぐ MIDI と USB のソリューション

CME は、15年以上に渡り、ワイヤレス MIDI のソリューションに取り組んできたブランドです。WIDI MasterWIDI Jack に続き、さらに多様な Bluetooth MIDI 接続へのリクエストを受け、この WIDI Uhost は誕生しました。

WIDI は、独自の SCA(Smart Connectivity Algorithms)技術によって、他の Bluetooth MIDI 技術とは一線を画します。SCA は、与えられた状況で WIDI のパフォーマンスを最適化する極めて有効なアルゴリズムのコレクションです。デュアルロールオートメーション、自動ペアリングモード、スマートハブ機能、レイテンシーの短縮、およびパフォーマンスの最適化を果たします。

USB ホストから MIDI へ
お使いの USB MIDI コントローラーに Bluetooth MIDI のパワーを。
WIDI Master や WIDI Jack と組み合わせることで、USB と MIDI とのワイヤレス接続を実現します。

BLE MIDI から USB へ
実にスムーズに macOS や iOS デバイスと Bluetooth MIDI 接続が行えます。
先進的な WIDI テクノロジーを活用して MIDI セットアップを一元化しましょう。

楽器から楽器への BLE MIDI 接続
お手持ちの MIDI ケーブルを WIDI と交換するだけ。
スタジオの機材レイアウトを自由に楽しんでください。

Bluetooth 5 : より速く、より遠くへ
ライブやステージで信頼されるテクノロジー。2倍の速度と4倍の範囲で安全な接続を実現します。

超低レイテンシー
3ms という革新的な低レイテンシー。スマートアルゴリズムによる伝送の最適化が図られています。

自動ペアリング
簡単操作で即座にセットアップ。自動マスター/スレーブスイッチおよび自動ペアリング機能を提供します。

MIDI クロックと SysEx
ドラムマシン、ステップシーケンサー、アルペジエーターの同期に対応。Bluetooth 経由であらゆる MIDI メッセージを送信します。

ユーザーフレンドリーなコントロール用アプリ
iOS 用アプリケーション “WIDI App” によって、最新アップデートを提供します。

取り付けは簡単
WIDI Uhost は、付属の磁石を利用して MIDI デバイスに貼り付けることができます。

*弊社では、お使いの MIDI デバイスとの動作検証用としてデモ機をご用意しております。MIDI デバイス側の仕様について不明確な場合、CME 製品のご購入前に互換性の有無をお確かめいただくことをお勧めします。デモのご用命は、普段ご利用されている販売店様までお申し付けください。
**USB-C ケーブルおよび USB パワーサプライは別売です。

スタンドアロン。ワイヤレス。クラスコンプライアントの USB MIDI デバイスとの完全 BLE MIDI 対応。WIDI Uhost を使ってできること。

WIDI Uhost を USB ホストとして使用する場合、多くの USB 2.0 クラスコンプライアント MIDI デバイスをサポートします。ただし、お使いの USB MIDI デバイスが以下の条件に当てはまる場合、残念ながら WIDI Uhost との互換性はありません。

  1. 特別なドライバインストールを必要とする USB デバイスには対応していません。
  2. USB ハブ機能を持つ USB デバイスには対応していません。
  3. 複数の MIDI ポートを持つ USB デバイスとお使いの場合、1番目の USB MIDI ポートでのみ機能します。
  4. (オーディオと MIDI を1つの USB ポートで使用する)「複合デバイスクラス」の USB ポートの場合、WIDI USB ファームウェア v1.6 以上が必要です。

USB MIDI デバイスと MIDI デバイスをワイヤレス接続
1台の WIDI Uhost と1台の WIDI Master / WIDI Jack を使うことで、USB MIDI デバイスとスタンドアロンの MIDI デバイスをワイヤレスでペアリングできます。

USB MIDI デバイスと Bluetooth MIDI デバイスをワイヤレス接続
1台の WIDI Uhost を使って、USB MIDI デバイスと Bluetooth MIDI デバイスをワイヤレスでペアリングできます。

macOS / iOS デバイスと USB MIDI デバイスをワイヤレス接続
1台の WIDI Uhost を使って、USB MIDI デバイスと macOS / iOS デバイスとをワイヤレスでペアリングできます。2台目の WIDI Uhost を追加することで、さらに優れたパフォーマンスを引き出すことも可能になります。

WIDI Uhost が提供するソリューションの一例

USB MIDI デバイスと Bluetooth MIDI オペレーティングシステムの接続
WIDI Uhost とクラスコンプライアントの USB MIDI デバイスを接続すると、MIDI デバイスと BLE MIDI デバイスとの間で Bluetooth を介した MIDI 伝送が可能になります。

USB ホストとしての機能を持つ MIDI デバイスに Bluetooth MIDI のパワーを
WIDI Uhost を MIDI デバイスの USB ホスト端子に差し込むことで、お使いの MIDI デバイスに Bluetooth MIDI のパワーを追加できます。

コンピューターやスマートデバイスとのスムーズな接続
WIDI Uhost をコンピューターやスマートフォンの USB 端子に接続すれば、それらをアップグレードすることなく、超低レイテンシーの Bluetooth MIDI 機能を得ることができます。また、iOS / macOS の Bluetooth MIDI 接続に関する制限を回避することもできます。

アクセサリーケーブル

CME では、WIDI Uhost の接続用にいくつかのオプションケーブルをご用意しています。組み合わせるデバイスに応じてお選びください。

WIDI-USB-B OTG Cable Pack I(別売)

以下の2種類のオス-オス USB ケーブル(各1本)をセットにした、WIDI Uhost 用のアクセサリーパックです。

  • USB-B 2.0 OTG to USB-C ケーブル
  • USB-A 2.0 to USB-C ケーブル

WIDI-USB Mircro-B Cable Pack II(別売)

以下の2種類のオス-オス USB ケーブル(各1本)をセットにした、WIDI Uhost 用のアクセサリーパックです。

  • USB Micro-B 2.0 OTG to USB-C ケーブル
  • USB-A 2.0 to USB-C ケーブル

業界のリーダー、かく語りき

Cyril Lance(Moog Music Inc. 最高技術責任者)

「幸運にもプロトタイプの WIDI アダプターを試すことができたのですが、とくに意識をすることなく、完璧に機能しましたよ。例えば、私たちフラッグシップ・シンセサイザーである Moog ONE も、簡単に古い MIDI デバイスやビンテージの MIDI コントローラーからコントロールすることができました。」

Tom White(MMA 元会長)

「CME WIDI Master は、“ペリフェラル” あるいは “セントラル” デバイスとして機能する初の Bluetooth MIDI アダプターです。複数のデバイス間で、高速、低レイテンシー、そして安定したポイントツーポイントのワイヤレス接続を可能にします。」

Roger Linn(Roger Linn Design 最高経営責任者)

「WIDI を試してみたところ、よく設計されていて、速く、使いやすく、低コストであることが分かりました。CME がレイテンシーを 3ms まで下げる方法を考え出した点は興味深いですね。3D MPE を使って3音のコードやメロディーを演奏してみましたが、Bluetooth に関連する一般的なレイテンシーや遅延を感じることはありませんでした。」

ページトップへ