UNIVERSAL AUDIO : UAD ソフトウェア v9.1 リリースノート (抜粋)

アップデート情報, 2017-03-16

UAD ソフトウェア v9.1 のダウンロードはこちらから行えます。

※UAサイトで情報が正しく表示されない場合、ページ最下部左にある言語を選択してくださいという項目を "English" に設定して下さい。

Version 9.1.0 - March 13, 2017

このソフトウェアについて (Mac & Windows)

  • このソフトウェアは、すべての UAD-2 製品 (Apollo、Satellite、PCIe) と接続タイプ (Thunderbolt、FireWire、USB 3) において互換性があります。
  • 下記のガイドラインに沿って、最大6台までの Apollo と UAD-2 デバイスをひとつのシステム内で組み合わせ、使用することができます。(Apollo はひとつのシステム内で接続タイプが異なるモデルを混在させることはできません。)

Mac

  • このソフトウェアは macOS 10.12 Sierra との互換性があります。
  • 最大4台の Apollo Thunderbolt ユニットをカスケードすることができます (Apollo Twin は1台のみ)。
  • 最大2台の Apollo FireWire、もしくは Apollo 16 FireWire をカスケードすることができます。
  • UAD-2 Satellite Thunderbolt、UAD-2 Satellite FireWire、UAD-2 PCIe カードと Apollo インターフェイスを組み合わせることが可能です。 (UAD FireWire デバイスは最大2台まで。)
  • Apollo Twin USB、UAD-2 Satellite USB を Mac 環境でお使いいただくことはできません。

Windows

  • このソフトウェアは Windows 10 Anniversary Update との互換性があります。
  • 最大4台の Apollo Thunderbolt ユニット (Apollo Twin は1台のみ) を Thunderbolt 3 を内蔵する Windows 10 PC へ 接続することができます (接続には別売の動作検証済み Thunderbolt 3 to Thunderbolt アダプターが必要です)。
  • 最大2台の Apollo FireWire、もしくは Apollo 16 FireWire を Windows 7、8.1、10 (64ビット・エディション) PCへ接続することが可能です。
  • UAD-2 Satellite (Thunderbolt、FireWire、USB) や UAD-2 PCIe カードを Apollo Thunderbolt、USB、FireWire インターフェイスと組み合わせることが可能です。 (UAD FireWire デバイス、UAD USB デバイスはそれぞれ最大2台まで。)

Universal Audio 開発の新たな UAD-2 プラグイン (オプション)

  • SSL 4000 E Channel Strip Collection featuring Unison preamp technology
  • Moog Multimode Filter Collection featuring Moog Multimode Filter XL

ダイレクト・デベロップメント・パートナー 開発の新たな UAD-2 プラグイン (オプション)

  • OTO BISCUIT 8-bit Effects by Softube
  • Fuchs® Overdrive Supreme 50 Amplifier by Brainworx
  • bx_subsynth Subharmonic Synth by Brainworx

主な新機能

  • Windows 10 環境における UA Thunderbolt 製品のマルチユニット互換*
  • FireWire マルチユニットシステムをサポートする、コンソール2ソフトウェア
  • macOS Sierra 正式互換

他、様々な機能改善やバグフィックスを含みます。

*Windows 環境において、Thunderbolt 1 Option Card を搭載している Apollo は、マルチユニット非対応となります。

OS互換について

  • このソフトウェアは、Microsoft Windows 7、Windows 8.1、そして Windows 10 Anniversary Update を含む Windows 10 64ビット・エディションとの互換性があります。
  • このソフトウェアは、macOS 10.10 Yosemite、10.11 El Capitan、10.12 Sierra との互換性があります。
  • 上記以前のOSバージョンに関しては、今後メーカーでの検証が行われないため、サポート対象外となります。 古いOSバージョン用のソフトウェアは、UADソフトウェアアーカイブページにてご確認いただけます。

Windows 10 PC 環境での Thunderbolt 互換について

  • Thunderbolt を搭載するすべての Apollo および UAD-2 Satellite 製品は互換性が対応しています。
  • Thunderbolt 経由で最大4台の Apollo ユニット (Apollo Twin は1台のみ) を組み合わせることができます。
  • 合計6台までの Thunderbolt を搭載するUADデバイスを接続することができます。
  • オンボードの Thunderbolt 3(USB-C端子形状)を搭載した Windows PC が必要です。
  • 別売の動作検証済み Thunderbolt 3 to Thunderbolt アダプター*が必要です。
  • Windows 10 with Anniversary Update (64ビット・エディション) が必要です。

*動作検証済み Thunderbolt 3 to Thunderbolt アダプター (別売)

  • Startech Thunderbolt 3 to Thunderbolt Adapter (Product ID: TBT3TBTADAP)
  • Kanex Thunderbolt 3 to Thunderbolt Adapter (Product ID: K170-1051-BK6I)

Windows の設定について

UADデバイスの最適なパフォーマンスを得るために、Windows OS の特定の設定が必要となります。こちらこちらの動画をご参照ください。

コンソール2アプリケーションが Apollo FireWire モデルのマルチユニットカスケードに対応

UAD v9.1.0 に含まれるコンソール2ソフトウェアは、FireWire 経由で接続された最大2台までの第1世代 (シルバー) Apollo、もしくは Apollo 16 のマルチユニットカスケードに対応しています。従来通り、ひとつの環境内でシルバーモデルの Apollo と Apollo 16 を混在させることはできません。また、FireWire マルチユニットカスケード時の配線要件は変更されていません。配線要件については、こちらのページ、ならびにマニュアルを参照してください。

リリースノート詳細はこちらのページをご覧ください (英文サイトとなります)。

ページトップへ