Hookup,inc.

IK Multimedia : iRig Pro DUO でマルチトラック同時録音する

FAQ, 2016/10/13

iRig Pro DUOは、ファンタム電源搭載の2 IN / 2 OUTのオーディオ&MIDIインターフェースです。GarageBandやCubasisのような対応アプリを使えば、iPhone / iPadでもマルチトラック同時録音が可能です。このFacebookノートでは、GarageBand(iOS/Mac)でiRig Pro DUOを使って、トラック1にボーカル、トラック2にギターを同時録音するための設定例をご紹介しましょう。

iOS版のGarageBandの場合:

1) GarageBandの画面右上の「設定」から「曲>詳細>マルチトラック録音」をオンにします。(「設定」画面はiPhoneでは歯車のアイコン、iPadではレンチのアイコンをタップすると表示されます。)



「設定>詳細>マルチトラック録音」をオンにします。

2)ボーカル用のAudio Recorderのトラックを作成します。
3) Audio Recorderの画面左上のプラグのアイコンをタップして「入力設定」の画面を表示させます。
4) 「チャンネル」でiRig Pro DUOの入力チャンネルを選択します。モノラルで2トラックを同時録音する場合は、「入力1」に設定してください。(ステレオで1トラック録音するには「ステレオ」に設定します。)


入力チャンネルを設定します。

5) もう1トラック、ギター用のAudio RecorderまたはAmpトラックを作成し、同じく入力チャンネルを選択します。「入力2」に設定してください。
6) トラックのオーバービューを表示させ、2つのトラックの録音待機ボタンをタップしてオンにします。画面上部のトランスポートのRECボタンに同時録音するトラックの数が表示されます。この例では「2」と表示されます。


トラック1とトラック2を録音待機状態にして録音を開始します。

7) 入力レベルなど必要な設定を調節したら、録音を開始します。

Mac版のGarageBandの場合:

1) 新規プロジェクトを作成したら、まず、GarageBandメニューから「環境設定>オーディオ/MIDI」と進み、出力デバイスと入力デバイスにiRig PRO DUOを選択します。



GarageBandの環境設定

2) トラックを2つ作成します。
3) トラックのヘッダに「録音を可能にする」ボタンが表示されていない場合は、トラック・ヘッダを右クリック(Control + クリック)して「トラック・ヘッダ・コンポーネント>録音を可能にするを表示する」を選択して、「録音を可能にする」ボタンを表示させます。


「録音を可能にする」ボタンを表示させます。

4) 各トラックの「録音設定」で、トラック1、トラック2の「入力」をモノラルに設定し、それぞれに「1 (iRig PRO DUO)」と「2 (iRig PRO DUO)」を設定します。


5) 「録音を可能にする」ボタンをトラック1、トラック2ともにオンにし、録音を開始します。

Apple社のGarageBand公式サポート・ページはこちら:
http://www.apple.com/jp/support/mac...


IK Multimedia サポートお問い合わせ窓口
https://www.ikmultimedia.com/contac...



ページトップへ