Hookup,inc.

FLSTUDIOで、Export Audio時ADCが働かない

, 2012/07/06

FL STUDIOでは、VST wrapperを使用しているために

リアルタイム(Edison録音等)では、問題ないが、

Export Audio(非リアルタイムレンダリング時)に

ADC(自動遅延補正)が働かず、モニターしている状況よりも、

レイテンシーが補正されないオーディオファイルの書き出しがされる場合があります。



各プラグインのセッティングの "Processing" ページのsettings windowで、


"Use fixed size buffers"オプションのON/OFFを切り替えてください。


※OFFであればONに、ONNであればOFFに切り替えてください。



<http://www.image-line.com/support/FLHelp/html/plugins/wrapper_2_settings.htm>.

ページトップへ