直感的なユーザーインターフェイスを持つ、SD / HD ビデオシンク、オーディオクロックの2つのリファレンス入力を搭載した業界標準 Nanoclocks の新バージョンです。

特長

オーディオクロックの生成

スタンダードな 44.1、88.2、48、96 kHz オーディオクロックは、クロック信号経路内においてDDS(ダイレクト·デジタル·シンセシス)または PLL(位相ロックループ)回路を通すことなく、基本モードでディスクリートクリスタルオシレーターから直接生成されます。

このビンテージとも言える技術は、ひとつのオシレーターに対してひとつのサンプルレート(+/- 50 ppm)に制限されてしまうため、今日のデジタルクロック生成回路に採用されることはまずないでしょう。しかしこれは依然として最もフェイズノイズの少ない純粋なクロック品質を提供する方法なのです。

また、Nanoclocks GL は分数除法と非常に高い周波数の PLL 回路を使用し、-0.1% のプルダウン・サンプル・レートを生成することができます。

リファレンス = インターナル

オーディオクリスタルオシレーターは、 0.2 ppm の精度を持った TCXO タイムベースに調整されています。

リファレンス = ビデオ 

オーディオクリスタルオシレーターは、以下にロックします。

  • 外部SDビデオシンク : 23.98、24、25(PAL)、29.97(NTSC)fps
  • TRIレベルシンク : 23.98、24、25、29.97、50、59.97、60 fps

すべての SD / HD ビデオフレームレート、基準レートは自動的に検出されます。

サンプリングレートやフレームレートの値がすべて分かれば、オーディオクロックをビデオVシンクにフェイズロックさせることも可能です。2つのリファレンスクロック入力は自動切り替えに対応し、どちらかの入力シグナルに異変が起きた時、自動的にもうひとつのリファレンス入力に切り替わるようになっています。

リファレンス = オーディオ

オーディオクリスタルオシレーターは、外部ワードクロックや AES- 11 DARS 信号に調整されています。44.1、48 、88.2 、96 kHz のサンプリングレート、そして 0.1 % のプルダウンに自動的に追従します。追従するロックのレンジは + /- 50 ppm です。

入力されるオーディオリファレンス信号は、内部オーディオクリスタルクロックジェネレータと同期するために使用します。このため、入力信号が持つジッターがクロックの品質に影響及ぼすことはありません。入力信号は、手動で入力 A / B を選択、もしくは自動切り替えを用いることができます。

リファレンス = ディストリビューション・アンプ

A / B 入力からのワードクロックや AES11 / DARS 信号は、直接12基の出力にルーティングされます。

検出されたサンプル・レートが表示され、それに従って出力がワード・クロックもしくは AES11 に切り替えられます。このモードでは、すべてのワードクロック / AES11 が非標準のサンプルレート、つまり 50 kHz で分配されます。

ターミネーションと出力モード

各クロック出力の接続ステータスは、12個のLEDによってモニターできます。個別の出力モードは、ワードクロック、AES11 DARS、ユーザープログラムの信号をそれぞれ設定できます。

プログラミング

USB MIDI を介してユニットを制御し、ファームウェアを更新することができます。

GENLOCK 

ビデオシンクその他のリファレンス信号にオーディオクロックを同期させる際に問題が発生した場合、グリッチ等のノイズが乗ることなくフェイズロックと実際のチューニングを維持しながら、スムースにリロックを行うことがとても重要です。

長年にわたり、 Rosendahl Studiotechnik 社は、クロック同期のためのソフトウェアアルゴリズムを開発し、発展させてきました。

電源

ユニットの電源は、AC主電源(AC 115 / 230 V 切り替え)または、4-pin XLR を介した 12V DC コネクタから供給可能です。これら両方が使用されている場合は冗長電源システムとなります。

AC電源は、省電力のセカンダリ・スイッチング・レギュレータが組み合されたヴィンテージ(!)のメイントランスが採用されています。これは、最大限の信頼性と長寿命のために設計されています - 我々は信頼性の高いマスタークロックジェネレーターはどのスタジオにとっても欠かせない要素であると考えています。

Nanoclocks GL は 7W しか消費しません。これはひとつのユニットが10年間、365日ランニングした場合でも、 わずか 613 kWh、または215.-€(@ 35 ct/kWh)の消費電力となります。

仕様

リファレンス入力 : A / B

  • 2 x BNCコネクター(内部ターミネーション)
  • ビデオリファレンスの場合:300 mV シンク、+/- 300 mV トライレベル

以下のフォーマットのビデオ信号を自動的に検知します。
576i47.95、576i48、576i50(PAL)、480i59.94(NTSC)、480i60、720p50、720p59、94、720p60、1080i47.95、1080i48、1080i50、1080i59.94、1080i60、1080p23.98、1080p24、1080p25、1080p29.97、1080p30、1080p50、1080p59.94、1080p60

  • オーディオリファレンスの場合:AES 11、またはワードクロック(250 mV 以上)

以下のサンプルレートのオーディオ信号を自動的に検知します。
44.056、44.100、47.952、48.000、88.112、88.200、95.904、96.000 kHz.

オーディオクロック出力

  • 12 x BNCコネクター
  • ワードクロック:3.5 Vpp @ 75 Ω
  • AES11 DARS:1.0 Vpp @ 75 Ω、ハイレベルモードの場合は 1.5 Vpp

※クロックジッターは 10 ps RMS 以下(20 Hz – 20 kHz のオーディオクロックの範囲)

オシレーター

  • 12.288 MHz(VCXO 1)48 kHz、96 kHz、およびマルチプル
  • 11.2896 MHz(VCXO 2)44.1 kHz、88.2 kHz、およびマルチプル
  • 16.369 MHz(GPS-TCXO)内部タイムベース0.2 ppm 以上
  • 1.8 GHz PLL(-0.1% プルダウン発生用)

USB

  • USB タイプBコネクター、デバイスクラス準拠(USBオーディオ)
  • Windows XP 以降、または macOS でプラグ&プレイ
  • Rosendahl Sysex(ファームウェアアップデートなどに使用)

電源

  • AC電源:3極タイプ商用電源(IEC 60320 / C14)、消費電力 7W
  • DC電源:4ピンXLRコネクター(12-24 VDC)

その他

  • 外形寸法:44(H)x 355(W)x 110(D)mm(突起物を除く、1Uラックマウントサイズ)
  • 本体重量:1.95 kg
  • 19インチラックマウント用アダプター付属

仕様は予告なく変更となる場合があります。

ページトップへ