Hookup,inc.

G8シリーズは、MD Guitarsの新たな試みとして誕生したニューラインナップです。MDのトラディショナルなシェイプとはかけ離れたデザインを採用しつつ、ジャンルレスなギターとして生みだされました。レトロでポップな手に取りやすいデザインになっています。

G8-Qは姉妹モデルG8-ALとは少し仕様が異なり、まずボディトップにキルトメイプルを貼ることで、G7-Qからのデザインコンセプトを踏襲し、見た目にも高級感を持っています。
G8-ALではにH-S-Hのピックアップ配列ですが、G8-Qは少し変化させS-S-Hのピックアップ配列となっていて、よりフロント側のハーフトーンの使い勝手を良くしました。
さらにハムバッカーはコイルタップになっていて、などサウンドのバリエーションもとても広くなっています。

ペグはMDに多く採用されているロック式タイプ、トレモロは人気のWilkinsonを使用するなど細部にも妥協のない仕上がりになっています。

■Image

■主な特徴

G7から踏襲される洗練されたデザイン

G8-AL同様、レトロポップなデザインを採用していますが、G7-Qのデザインコンセプトを踏襲した高級感あふれるキルトメイプルをトップ材に使用しています。

G8-ALとはまた異なった上品なイメージを醸し出します。

ボルトオンジョイント

G8ではボルトオンジョイントを採用。ボディとネックが取り外しできるため、ネックのメンテナンスがしやすくなっています。ジョイント部からハイフレットに向かってボディバックもエグっているため、ハイポジションでの演奏性も高めています。

S-S-H ピックアップ

G8-Qでは、S-S-Hのピックアップ配列を採用しています。
これによりシングルコイルを組み合わせた甘くメロウなハーフトーンのうまみを惜しみなく使うことができます。
シングルコイルのサウンドからリアハムバッカーにアクセスするのもスムースです。

リアハムバッカーはコイルタップでシングルコイルとして使用することもできます。

Wilkinson VS-50l

トレモロユニットに人気のWilkinson VS-50lを採用。

ロック式マシーンヘッド

ロック式マシーンヘッドを採用し、チューニングの安定と弦交換時の効率の良さを高めます。

アングルヘッド

MD Guitarsのギターに採用されているアングルヘッド。
これにより弦のテンションを保つことができ、チューニングの安定性やサウンド面に大きく貢献しています。

■Sound Sample

【タメシビキ!】G8-AL / G8-Q 試奏動画

演奏者:山口 和也

山口和也Youtube:https://www.youtube.com/user/k...
山口和也Twitter:https://twitter.com/kkkzzzyyy

山口和也さんの「タメシビキ!」でG8-AL / G8-Q を弾き比べした試奏回です。

【デジマート・マガジン特集】MD Guitars G8-AL meets 鈴木重厚(そこに鳴る)

演奏者:鈴木 重厚

デジマートマガジン特集記事「MD Guitars G8-AL meets 鈴木重厚(そこに鳴る)」の試奏動画です。話題のバンド "そこに鳴る"のボーカルギターの鈴木重厚さんがG8-ALを様々な角度から試奏しています。

そこに鳴る Official HP:http://sokoninaru.com/
そこに鳴る Twitter:https://twitter.com/sokoninaru...
鈴木重厚 Twitter:https://twitter.com/sokoninaru

ページトップへ