Hookup,inc.

シングルカッタウェイでハイポジションの演奏性を高めるSWBベースの王道を行く基礎となるモデルSWB-Masterを基に、よりコントラバスサウンドに近づくアドバンスモデルとしてSWB-Maestroは開発されました。

Landscapeのプロデューサーの大和とLandscapeエンドーサーのジャズベーシスト納浩一氏がディスカッションし、納氏自身のコントラバスにも取り付けているFishman Full Circle ピエゾピックアップをSWBに組み込みことになりました。

主な特徴

■スネイルヘッド

Landscape のアップライトベースを象徴するスネイルヘッド。

その繊細さは芸術の域です。

■オリジナル ボディアーム

楽器を身体に安定させるためのオリジナルボディアーム。

演奏者の体格に合わせて距離を調整することが可能です。

■シングルカッタウェイ

片側にカッタウェイがあることで、ハイポジションの演奏性を高めます。

■Fishman Full Circle Piezo Pickup

SWB-Maestroでは、ボディと駒の振動を拾い、より明瞭なコントラバスサウンドを実現したFishman
Full Circleピエゾピックアップを搭載。

■Landscape original PB-U magnetic pickup

マグネットピックアップを搭載することで、アップライトベースでありながら、エレクトリックなサウンドを生み出すことができます。
またピエゾとブレンドすることで、ピエゾのサウンドに芯を加える音作りも可能です。

■Foot Bar

SWBを支えるフットバーは、台座をより頑丈なものにし、支えるゴム足も大きなものに変更されています。

ページトップへ