製品概要

フラメンコギターやクラシックギターのスペインのブランド Camps は、発売以来多くのガットギター奏者を虜にしてきました。

日本においてもその評価は高く、フラメンコギター奏者だけでなく、ボサノバやポップスを演奏するギタープレイヤーからも支持されています。クラシックギターモデルの CUT 900-S は、ワシントン条約で定められた取引制限により入手困難になったローズウッド系材に替わりジリコテにマイナーチェンジしました。ジリコテはひと際目を惹く美しい木目が特徴で、アコースティックギターのボディ材として使用されます。ジリコテは非常に高価で市場にもあまり出回らない希少な材です。硬いながらも弾力性があり加工しやすく、硬い材ならではのエッジの立ったサウンドが特徴です。
また Camps ギターのブリッジは各弦に独立したサドルが付いているため、個々の出力バランスを取りやすく、ベストな状態に調整することができます。
ピックアップマイクも Fishman Prefix plus T に変更されています。今回のマイナーチェンジでルックス、サウンド面において更なる向上がなされました。

製品仕様

TOP

Solid Spruce

Side & Back

Ziricote

Fingerboard

Ebony

Neck

Cedar

Bridge

Rosewood

Pick Up

Fishman Prefix plus T

Strings

DADDARIO  EJ45C

付属品

セミハードケース

ページトップへ