Nektar Technology : Panorama 英語環境以外で Apple Mainstage と使用した際のパッチナビゲーションの問題

FAQ, 2016-11-13

コンピューターのシステム環境内 "言語と地域" 環境設定で英語以外の言語が優先されている場合、Patch/Setのナビゲーション機能はディスプレイボタンが割り当てられ、Track-/+ と Patch-/+ ボタンで正しくパッチ選択ができないことが確認されています。これは言語環境に依存した問題で、単語の不一致によってボタンと機能が正しくリンクしないためです。 

この問題を解決するに、Track- ボタンを "前のセット"、Track+ ボタンを "次のセット"、Patch- ボタンを "前のパッチ"、Patch+ ボタンを "次のパッチ" に割り当て直します。
手順は以下の通りです: 

  1. Panorama をコンピューターに接続し、電源を投入して、Mainstage を起動します。
  2. Mainstage の "表示" メニューから "編集" を選択し、画面をワークスペースから "アサインメントとマッピング" に切り替えます。
  3. パッチリストの最上層の "コンサート" をクリックし、選択します。 
  4. 画面右上の "アサインとマップ" ボタンをクリックし、赤色でゆっくり点滅した状態にします。 


5.Mainstage 画面のすべてのデバイス > “アサインメントなし” の項目で "Button 1" を選び、Panoramaの "Track-" ボタンを押します。
6.次に Mainstage 画面の同じ項目の "Button 2" を選び、Panorama の "Track+" ボタンを押します。
7.同様に "Button 3" で Panorama の "Patch-" ボタン、"Button 4" で Panorama の "Patch+" ボタンの操作で設定をします。
8.すべての設定が完了したら、”アサインとマップ” ボタンをクリックし、設定モードを解除します。

これでパッチとセットのナビゲーション操作が可能になります。
ただし、この設定はコンサートごとに行わなければなりませんのでご注意ください。

ページトップへ