概要

ユーロラックはサウンドデザインにおける広大な「遊び場」として、多くのシンセサイザーファンたちに愛されています。

求めるサウンドモジュールをコレクションし、好みのセットアップにカスタマイズしていける点は、まさに「楽しい!」の一言に尽きるでしょう。

このシステムは途方もない汎用性と柔軟性を併せ持ち、理想の楽器へと成長させていくことができるのです。

*画像のモジュール (mod1) は別売です。

Waldorf チームは、ビギナーのための直感性と、プロフェッショナルのための汎用性を併せ持つキーボードを考えつきました。それは彼らが世に送り出してきたすべての楽器と同様に、ソリッドでエレガントなものです。

kb37 はコンパクトかつ頑丈な楽器で、最大107HPまでのモジュールを最高品質の Fatar TP9 キーボードの前へと鎮座させられる、絶妙な角度に設計されたパネルを特徴としています。

高い解像度と温度の安定した16ビットCVインターフェイスにより、接続されたモジュールをフレキシブルにコントロールすることが可能です。MIDIも装備しており、スタジオ/ステージを問わず、完璧なパートナーとなってくれることでしょう。

もちろん、プレイヤーとサウンドデザイナー両方の欲求に応える、ピッチ/モジュレーションホイールやベロシティー/アフタータッチ対応のフルサイズ37鍵キーボード等、豊富なリアルタイムコントロールも充実。kb37 はあなたのモジュールへ完璧な接続性を提供します。さぁ、スタイリッシュにユーロラックの世界を楽しみましょう!

主な仕様

  • モジュールスペース:107 HP (543mm)
  • モジュールの最大奥行き:65mm (92 HP分)/25mm (右から 15 HP分)
  • 内蔵パワーサプライ (+12V/1.5Aおよび-12V/1.5A)
  • ヘッドフォンアンプ
  • ステレオライン出力
  • USB / MIDI コントロール
  • 多数の CV アウトプット
  • アルペジエーター
  • デュオフォニックモード
  • クロックジェネレーター (タップテンポ付き)
  • CV & Gate バス(CVインターフェイスにリンク可能) 

※kb37にモジュールは付属しません。

キーボードとコントローラー

  • Fatar 社製 TP9 37鍵キーボード (アフタータッチ対応)
  • ピッチベンドホイール
  • モジュレーションホイール
  • グライドコントロール
  • ノートプライオリティ:最低音 / 後着音 / 最高音
  • トリガーモード:シングル / ノートオン / オール
  • 5オクターブセレクター

フロントパネル

  • ライン出力用ボリュームコントロール付きステレオオーディオ入力
  • 独立したボリュームコントロールを備えるヘッドフォン出力
  • 9つの CV 出力:
    ピッチ
    ベロシティー
    アフタータッチ
    ピッチベンドホイール
    モジュレーションホイール
    センサー CV 出力
    MIDIコントローラーに割り当て可能な3つの CV 出力
    (デュオフォニックモード時に“Ctrl-X”出力を第2のピッチCV出力として使用可能)
  • 3つのトリガー出力:
    ゲート
    クロック
    リセット

リアパネル

  • USB端子(光学的に絶縁)
  • MIDI イン / アウト / スルー端子
  • サステインペダル入力端子(極性は自動認識)
  • センサー/ペダル入力端子(0〜+5V)
  • ステレオライン出力端子
  • 拡張コネクター

サイズ

  • 外形寸法: 656×334×122 mm(W×D×H)
  • 本体重量: 8.5kg (モジュールなしの状態)

仕様は予告なく変更となる場合があります。

画像はイメージであり、実機と異なる箇所があります。

ページトップへ