概要

dvca1 はこれまでのVCAモジュールとは一線を画す新しいアンプリフィケーションツールで、2基のアナログVCAを中心に様々なオプションで構成されており、信号を音楽的に彩ることができます。

ドライな状態から始めれば、高精度なアナログの信号増幅が得られます。しかし "Colour" ノブを回していけば、丹念に調整されたステートバリアブルフィルタリング回路に基づいた、よりあたたかでカラフルな質感が信号へ付加されていくことを感じ取ることができるでしょう。

それだけではありません。dvca1 には、独立したAC/DC入力に加え、同時使用可能なリニア/エクスポネンシャルコントロールも用意されています。また、ゲインコントロールによって真の意味での "アンプ" としてお使いいただくことはもちろんのこと、フレキシブルなリンクモードも装備されています。

主な仕様

  • 2基のトゥルーアナログハイエンドVCA
  • 可変フィルター技術を用いた「音楽的な」カラー機能
  • カラーモジュレーションのためのCVインプット
  • リニア変化と指数変化のコントロールを同時に行えるCVインプット
  • 最大+13.5dBを付加するゲインコントロール
  • 独立したACイン(オーディオ)とDCイン(オーディオ/コントロール、フィルタリングなし)
  • 独立したサミング(ミックス)アウト
  • 2つの信号をパラレルでモジュレーションできるリンクモード
  • パンニング効果を得るためのアンチパラレルリンク

電源

  • +12V/100mA、-12V/100mA

バス

  • EuroRack 本体側10ピン / モジュールラック側16ピンコネクター (電源供給)

サイズ

  • 横幅 : 20HP、101.6 mm
  • 高さ : 3U、13.3 mm
  • 奥行 : 25 mm
  • 重量 : 350 g

仕様は予告なく変更となる場合があります。

画像はイメージであり、実機と異なる箇所があります。

ページトップへ