UNIVERSAL AUDIO

710 Twin-Finity Single Channel Tube and Solid State Mic Pre/DI

幅広い音作りを実現するユニークなマイクプリ/DI

受賞歴を誇る 710 Twin-Finity™ は、チューブのレトロなあたたかさとソリッドステートの透明感、その両方を備えるラディカルなマイクプリアンプデザインを2Uハーフラックサイズに収めたモデルです - 710 は、一般的なオーディオインターフェイスのプリアンプに欠けている音の多彩さとインスピレーションを付加するために誕生しました。

そのユニークな "トーンブレンディング" 機能により、位相差の問題なく100%チューブと100%ソリッドステートの間を連続可変させることができます。事実上無限とも言えるトーンを提供し、あなただけのサウンドを簡単に得られるでしょう。1台、または2台のユニットを取り付けるための19インチラックキットが同梱されています。

主な特長

  • 1台でチューブとソリッドステートそれぞれの音質特性を活用
  • 多彩なテクスチャーやトーンを得られる、チューブとソリッドステートサウンドのブレンド
  • 強力かつ多用途に適するマイクプリアンプ
  • フロントパネルの 1/4 " Hi-Z 入力を活用し、ギター、ベース、キーボードを簡単にトラッキング

驚くほどフレキシブルなマイクプリ

710 Twin-Finity の柔軟性の鍵はその革新的な回路設計にあります。マイクからの入力信号は位相のズレなく、310Vシングルエンド・クラスA・三極管チューブステージとソリッドステート・トランス・インピーダンス・ステージで同時に増幅され、出力へ送られます。それらはフロントパネルのブレンドコントロール (∞) ノブによって、100%チューブから100%ソリッドステートまでの間で自由にミックスすることができます - 多彩なプリアンプトーンをコントロールし、あなただけの特別なサウンドが簡単に得られることでしょう。

ドライブ・フォー・デイズ

他のUAプリアンプの設計と同様に、710 は入力ゲインをギターアンプのようにクランクアップすることで色付けと歪み具合を劇的に変化させることができるデュアル・ゲイン・ステージ・コントロール (ゲインとレベル) をフィーチャーしています。 VUメーターは独自の "ドライブ" モードを備えており、入力ステージの状態は一目瞭然です。

主な仕様

入力

マイクロフォン(XLR メス)
バランス・ライン(XLR メス)
アンバランス・インストゥルメント (1/4"ジャック) (D.I.)

出力

バランス・ライン (XLR オス)

真空管

12ax7

パッド

-15dB

ハイパス・フィルター

75Hz

最大消費電力

160mA @120VAC
20W

所要電力

100-240VAC

寸法

幅215mm×高さ89mm×奥行260mm

重量

5.25kg

インピーダンス

マイク入力インピーダンス : 2KΩ
ライン入力インピーダンス : 10KΩ
Hi-Z 入力インピーダンス : 2.2MΩ
内部出力インピーダンス : 600Ω

ゲイン / レベル

ユニットのゲインレンジ : -Infinity to 70dBu
マイクレンジ・ゲインポット : 10 ~ 60 dBu
ラインレンジ・ゲインポット : -10 ~ 40 dBu
Hi-Z レンジ・ゲインポット : -10 ~ 40 dBu

周波数レスポンス

マイク周波数レスポンス : 20Hz ~ 100kHz +/- 0.2 dBu
ライン周波数レスポンス : 20Hz ~ 100kHz +/- 0.2 dBu
Hi-Z 周波数レスポンス : 20Hz ~ 100kHz +/- 0.2 dBu

歪み率

最小THD+ノイズ @ +4dBU : 0.1% チューブ 0.005% ソリッドステート

ページトップへ