強度、しなやさ、適応性 - 妥協を排したポップフィルターの決定版

交換可能な3種のフィルター

Pop Filter Studio Edition は、タイプの異なる3種のフィルターがセットとなっています。いずれのタイプも軽量ながらしっかりとしたフレーム構造が特徴です。各フィルターは特定の周波数ポイントをいたずらに強調することなく、一般的な同タイプのフィルターに比べ可能な限り着色のない、高い水準の音響的透過性を実現しています。

メタルタイプ

堅牢かつクリーニングも簡単なので、ステージ/スタジオ問わず使いやすいフィルターです。2枚の薄いステンレスでできており、0.8mm径の無数の細かい穴によってポップノイズを減衰させながら音響的に優れた透過性を保ちます。

ファブリックタイプ

フレームにナイロン製布を2重に張り付けたデュアルレイヤーファブリックフィルター。ポップノイズを抑えつつ、音響的な影響を極力与えたくないレコーディングの際に幅広く活躍します。

フォームタイプ

スタジオレコーディングのための究極のソリューションと言えます。純粋で妥協のないサウンドのため、疎水性ウレタンフォームで構成されるこのフィルターは、レコーディング中に生じるポップノイズ等を軽減しながらも驚異の透過性を実現しています。

取り外しが簡単なフィルター接続部

フィルターの取り付けはカチッと鳴るまで捻るだけ。手間も時間もかかりません。

ベストなテイクが得られるようレコーディングに専念しましょう。

独自のメカニズムのおかげで必要なフィルターにチェンジするのも簡単です。機材に煩わされることなく、サウンドとパフォーマンスそのものに集中できます。

柔軟で頑丈なアーム

面倒な取り回しが不要なグースネックです。ユニークな「ボール」と「ソケット」のジョイント構造により、簡単に固定したいポジションに、充分な強さと安定感で確実にセットできます。時間経過とともにだんだん下がってきてしまうようなポップフィルターとはもう無縁です!

しっかりとマウントできるクランプ

競合品の中でも最も強い部類のクランプです。スタンドにダメージを与えたり、たびたび付け直したり、よほどでない限りクランプ自体が壊れてしまうといったこともないでしょう。

バタフライ・デザインを採用したアルミ製で、内部には滑り止めのラバーが付いています。取り回しも簡単、かつ垂直方向の動きや回転にも強く、高い信頼性を誇ります。

仕様

  • グースネック長 : 約375mm
  • 本体重量(フィルター部除く) : 約310g
  • フィルター部直径 : 約170mm
  • フィルター部直径 : 約150mm
  • フィルター部重量
    フォームタイプ : 約54g
    メタルタイプ : 約106g
    ファブリックタイプ : 約52g
ファブリックとメタルタイプで採用されているデュアルレイヤー構造

Pop Audio 社について

2014年に2人のプロフェッショナルエンジニア、ジョナサン・ハックとジョン・メットカーフによって英国で設立された Pop Audio 社は、音楽制作やレコーディングをより快適に楽しめるツールを創ることを目的としています。

彼らは、エンジニア、ミュージシャン、あるいはホビーイストたちが機材に煩わされることなく、クリエイティブな作業に集中してもらいたいと常に考えています。

初の製品として登場するこちらの Pop Filter Studio Edition は、ホームレコーディングから大規模な商業スタジオに至るまですでに世界中で使われ始めています。

ページトップへ