4種類の使い方が可能な スマートフォン用 多機能スタンド

三脚、自撮り棒、アダプターなど、 さまざまな用途に対応。

iKlip Grip は、多目的なスマートフォン / デジタル・カメラ用ビデオ・スタンドです。写真、ビデオの撮影や、オーディオの野外録音など、幅広い用途にお使いいただだけます。iKlip Gripは、デスクトップ三脚として、移動しながらの撮影を安定させるためのグリップ・ハンドルとして、そして一般的には「自撮り棒」などの愛称で呼ばれる一脚として、また一般的な一脚 / 三脚にスマートフォンを取り付けることが可能なアダプターとして、4種類の使い方が可能です。

3.5インチから6インチ・サイズのスマートフォンをカバー / ケースを着けたまま装着可能なiKlip Gripは、ウェアラブル・カムコーダ、GoPro®のようなコンパクトなビデオ・カメラやデジタル・カメラを装着することもできます。コンパクト・デジタル・レコーダーを装着すれば、オーディオの野外録音などにもお使いいただけます。

スマートフォンをしっかりと支えます

写真やビデオの撮影時、または音声の録音時、お使いのスマートフォンやカメラ、デジタル・レコーダーを、望んだとおりの正確なポジションでしっかりと支え、安定した収録を可能にしてくれるiKlip Gripの秘密は、そのグリップ部にあります。自由に幅が調節可能で、ゴム製の保護パッドを備えたグリップ部により、3.5インチから6インチ・サイズの、事実上ほとんどのモバイル機器を、その表面を傷つけることなく、安全にしっかりと取り付けることができます。口径1/4インチ、並目20のUNC標準規格に対応した、一般的な一脚 / 三脚にスマートフォンやデジタル・カメラを装着するアダプターとしても機能します。

デスクトップ三脚や三脚のアダプターとして

人間工学的に、しっかりと手になじむようにデザインされたiKlip Gripは、スタンドとしてもお使いいただけます。手に持つハンドル部を閉じた状態では、移動しながらの撮影を安定させるためのグリップ・ハンドルや、セルフィー・スティック(いわゆる「自撮り棒」)として、ハンドル部を開くと、デスクトップ三脚としてお使いになることができます。コンサートやバンドの練習を撮影したり、録音する際に、スマートフォンやカメラ、レコーダーの位置決めに悩む必要はもうありません。あなたのFacebookやInstagram、Twitterへの写真やビデオ、音声のアップロードの頻度が増えることは間違いありません。それにつれて、きっとフォロワーもびっくりするほど増えてゆくことでしょう。

長さも自由に調節可能

iKlip Gripには、約45cm(17.5インチ)まで長さを調節可能な拡張パーツが付属しています。このパーツを取り付けることで、iKlip Grip全体の長さを調節することが可能です。加えて、ボール・ジョイント方式による角度調節機構を採用しており、縦、横、角度も自由自在。角度も90度、調節可能で、その向きも360度回転可能です。撮影時や録音時の状況に合わせて、お使いのスマートフォンのスクリーンやカメラ・レンズの向きを最適な位置に固定することがでます。

主な特徴

・ハンドル、三脚、アダプター、セルフィー・スティックなど4種類の使用法が可能なビデオ・スタンド。
・自由に角度を調節可能。
・最大50 cmで長さを調節可能。
・ネジ径1/4インチのUNC標準規格のアダプター。
・3.5インチから6インチ・サイズのスマートフォンをカバー / ケースを着けたまま装着可能。
・一般的なコンパクト・デジタル・カメラ、デジタル・レコーダーにも対応。

※ご注意:Bluetoothシャッターは日本国内で販売されるパッケージには含まれておりません。

ムービー


※Bluetoothシャッターは日本国内で販売されるパッケージには含まれておりません。

価格

iKlip Grip

実勢価格 6,500円(税別)
JAN:4530027191215
ページトップへ