iRigハードウェアと、すべてのiPhone、iPad、 iPod touchに対応した初のユニバーサルな 充電システム

もうバッテリー切れを気にする必要はありません

iRig PowerBridgeは、iPhone、iPadそしてiPod touchに対応した充電システムです。音楽アプリ再生時に電源に由来するノイズを可能な限り排除するために、厳選したパワー・コンディショナーを採用しています。Mini-DIN端子またはMicro-USBポートを装備したIKのMFi準拠のiRigシリーズのハードウェアご使用時、30-pinまたはLightning端子を装備したiOS機器のバッテリー残量を気にすることなく、練習や演奏、録音に専念することができるのです。

セットアップは簡単

iRig PowerBridgeは、電源アダプタをはさみ、片方をACコンセントに、もう片方を、30-pinまたはLightning端子を装備したiOS機器に接続して使用します。電源に由来するノイズを可能な限り排除するために厳選したパワー・コンディショナーを内蔵した電源アダプタはMini-DIN端子を装備しており、この端子にお使いのiRigハードウェアを接続します。このセットアップにより、iPhone、iPad、iPod touchなどのiOS機器およびiRigハードウェアの両方に電源が供給され、iOS機器には充電が行われます。そして同時にiOS機器とiRigハードウェアの間で、オーディオ信号やMIDI情報などのやりとりが可能となるのです。

iRig PowerBridgeをお使いいただくことで、iPhone、iPad、iPod touchなどのiOS機器とIKのiRigハードウェア、そしてiOSパワフルな音楽アプリを組み合わせて、時間を気にすることなく、練習や、作曲、そしてライブ・パフォーマンスに専念することができるのです。

iRig Mic Studio、 iRig Mic HD、 iRig Keys、iRig Keys Pro、 iRig Pro DUO、 iRig Pro、 iRig HD、 iRig Pads そして iRig MIDI 2 など、IKのiRigハードウェアの最良のパートナーとなってくれることでしょう。

軽量で持ち運びに便利なポケット・サイズ

もちろんiRig PowerBridgeは、持ち運びやすさを念頭にデザインされています。充電状態を一目で確認可能なLEDも装備した本体は、軽量で持ち運びに便利なポケット・サイズ。ケーブルも着脱可能です。Lightningケーブルと30-pinケーブルの2種類のバージョンをご用意しています。

対応iRigデジタル・ハードウェア

iRig PowerBridge によりiPhone、iPad、iPod touchへ充電をしながら、動作可能なMFi準拠のiRigデジタル・ハードウェア製品は下記の通りです:

  • iRig HD
  • iRig HD 2
  • iRig Keys
  • iRig Keys Pro
  • iRig Keys Mini
  • iRig Mic HD
  • iRig Mic Studio
  • iRig MIDI 2
  • iRig Pads
  • iRig Pro
  • iRig Pro Duo*

* iRig Pro Duoをお使いの場合、iRig PowerBridgeからiOS機器への給電および充電が可能です。しかしながら、iRig PowerBridgeからiRig Pro Duoヘの給電は行われません。別途、乾電池もしくはACアダプタによるiRig Pro Duoへの給電が必要となります。

詳しくは、iRig Pro Duoの製品ページをご覧ください。

主な特徴

  • iRigハードウェア使用時にiOS機器に電源供給および充電が可能。
  • Lightningケーブルと30-pinケーブルの2種類のバージョンをご用意。
  • Mini-DIN端子またはMicro-USBポートを装備したすべてのiRigハードウェアに対応。
  • 電源に由来するノイズを最低限に抑える、厳選したパワー・コンディショナーを採用。
  • 充電状態を表示するLEDを装備。

仕様 / 動作条件

製品仕様についての詳細はこちらのページをご参照ください(英語サイトとなります)。

IK Multimedia 製品のサポートについて

IK Multimedia 製品に関するサポートは IK Multimedia 社が行います。
こちらのリンク先ページをご参照の上、お問い合わせください。

IK Multimedia 社の Facebook では使い方のヒントやTipsが掲載されています。
こちらよりご参照ください。

ムービー

さらなるムービーはこちらへ >

ページトップへ