主な特長

Platform M+ "モジュラーDAWコントロールシステム" は、この Platform X を最大3台併用することで、最大32チャンネルまで拡張することができます。

8基のモーターライズドフェーダーを搭載していながら非常にコンパクトで、Platform M+ 同様のスタイリッシュなデザインです。

別売の専用LCDディスプレイモジュール Platform D2 をセットアップすれば様々なパラメーターを表示させることができるので、操作性はさらに向上します。

主な仕様

  • Platform M+ に追加し、8チャンネル分が追加できる拡張ユニット
  • 8基の10ビットの解像度を持つタッチセンス付き100mmモーターライズドチャンネルフェーダー
  • 各チャンネルに搭載されたセレクター、ミュート、ソロ、録音を含む自照式ボタン
  • 各チャンネルに搭載されたデュアルファンクション(回す/押す)ロータリーエンコーダーノブ
  • Cubase、Nuendo、Samplitude、Logic Pro、Bitwig、Studio One、Abelton Live 用の Mackie コントロールプロトコル内蔵*
  • Pro Tools 用の Mackie HUI プロトコル内蔵*
  • MIDI機能を簡単にマッピング可能な iMap ソフトウェア同梱
  • USB接続とiMapソフトウェアで簡単にファームウェアアップデート可能
  • コンパクト、堅牢、かつ Kensington ロックポート搭載のメタルケーシング
  • USBケーブル、ACアダプター付属
  • Platform M+ や他の Platform X とジョイントする金具を付属
  • 外形寸法:335 x 196 x 58mm (LxWxH)
  • 重量:約1.5kg
  • 対応OS :
    Windows 7 以降
    Mac OSX 10.8 以降 (Intel Mac)
    クラスコンプライアント 

*DAWのバージョンによっては、すべてのパラメーターが扱えるわけではありません。

仕様は予告なく変更となる場合があります。

ページトップへ