やわらかなタッチが生み出す陶酔境

Touché は直感的なユーザーインターフェイスによるサウンドコントロールを特徴とし、鍵盤演奏に革新的な表現力をもたらします。木製の "スキン" が微細な振動や圧力も敏感に捉えるため、叩く、こする、押す、スライドする等、様々なジェスチャーでサウンドを操り、まるでアコースティック楽器に触れているかのように自然と音楽との繋がりを感じ取ることができるでしょう。

シンプルなボディに隠された複雑なメカニズム

木製スキンは伝統的な職人技と最先端技術を用いた複雑なメカニズムとの融合から生まれました。しかし難しく考える必要はありません。そのユニークなデザインによって、上下左右4方向の多元的なコントロールを実現する Touché とともに、直感操作でサウンドを彩りましょう!

豊かな表現力

あらゆる楽器が「魂」を宿しています。その上でプレイヤーたちは求めるサウンドにより近づくよう様々なカスタマイズを施し、表現を高めていくように、Touché も使い慣れた鍵盤やパッドから発せられた音を効果的に操ります。感度の調整やコントロール幅の最大値 / 最小値の設定といったカスタマイズも可能で、絶妙に変化していくロングトーンからスナップの効いたパーカッシブなサウンドアプローチへのスイッチングも思いのままです。

1.シリンダー(圧力をコントロール信号として伝えます) 2.スライダー(横方向のスライド加減を調節します) 3.エンコーダー(感度を調節します)
ページトップへ