製品概要

Carl Martinのロングセラーディレイ、Red Repeat。今までもアナログライクな質感とディレイタイムの長さから人気を博していたモデルに今回新たな機能を加えたRed Repeat 2016 Editionが登場しました。
従来のRed Repeatの特徴であったテープエコーのようなウォームなサウンドはそのままにモジュレーションを加えることができる機能を追加。
また様々な曲に対応できるようにタップテンポを搭載。タップモードでは「TAP TEMPO」スイッチを曲のテンポに合わせて踏むことで自在にテンポを変えることができます。
ディレイのタイムはツマミで設定するマニュアルモードとタップスイッチでテンポを変えるモードをピンスイッチで切り替えることができます。

仕様

・へヴィデューティーなダイキャストボディ
・ECHO:エコーレベルのコントロール
・TIME:エコーの間隔を調整します(0~600mmsec)
・REPEAT: エコーのリピート数を調整します。
・TONE: エコーのトーンコントロールを行います
・MANUAL TIME(ピンスイッチ):マニュアルタイムで設定したディレイタイムのON/OFFスイッチ。スイッチが上のポジションでON。
・LED:エフェクトON時に常時点灯
・S/Nレシオ : 62dB
・INPUTジャック
・OUTPUTジャック
・アダプタージャック
・サイズ : 120(W)×95(D)×56(H) mm
・重さ : 420 g
・9Vバッテリーにて動作。または9V DC アダプター(センターマイナス仕様)
*Carl Martin専用アダプターの国内販売はありません。9V乾電池でのご使用を推奨します。

サウンドサンプル

ページトップへ