製品概要

Carl Martinの人気機種AC-Toneのファミリー機種として、シングルチャンネルで小型化されたAC-Tone Single Channelが登場しました。

AC-Toneのオーバードライヴを一つだけ取り出したドライヴペダルです。もともとハイゲインではないAC-Toneがシングル化されたことで、使いまわしのしやすいペダルとなりました。Driveノブの可変幅は広く、ブースター的な使用から小気味よいクランチまでをカバーします。 また、電源は利便性を重視して9V DC電源を採用しています。(*ただし筐体内に電池ボックスが無いためACアダプタのみでの動作となります。) 小型化され、電源も他のエフェクターと合わせて取りやすくなったことで、AC-Toneがより身近になりました。 AC-Toneのオーバードライヴは、どんなアンプを使ってもその歪みのキャラクターとクオリティを実感することができるでしょう。Carl Martinが生み出す極上のオーバードライヴをご堪能ください。

製品仕様

入出力

Input / Output / DC Input

コントロール1
  • Drive:歪み具合の設定
  • Level:ドライヴ時の出力レベルの設定
  • Cut: エフェクターのトーンをコントロールします
コントロール2
  • Bypass:オーバードライヴON/OFF
  • LED
サイズ

115(D)×80(W)×62(H) mm

重量

330 g

電源

9V DC(センターマイナス)
*エフェクター筐体内に電池ボックスが無いため、アダプターのみでの動作

サウンドサンプル

デモンストレーター:小川悦司

ギターリスト、作編曲家。

五十嵐はるみ、竹本孝之などを始めとした多くのアーティストのレコーディング、サポートから、TV、ラジオ、ゲーム音楽まで多くの作品に関わる。また長年にわたるDTMマガジンの連載を始めとした出版物から音楽ソフトの開発、音源のエフェクトプリセットまで幅広いフィールドで活動している。

オフィシャルサイト

ページトップへ