Nektar アーティスト・ストーリー:Kraftwerk

2017年5月末、電子音楽のレジェンド:Kraftwerk が新しい映像作品をリリースします。Blu-rayで完全なオーディオビジュアル3D体験としてカタログを提供するボックスセット "3-D The Catalogue (12345678)"。この作品の制作過程で Panorama P1 が使用されました!

前回のワールドツアー中、多くの開催地でバンドは d&b オーディオと提携して3Dサウンドを導入しました。ショーの3Dビジュアルにマッチングした3Dオーディオを補完するためです。過去4年以上にわたるライブレコーディングを基にして、Kraftwerk は Dolby Atmos 3D sound でのミックスを行いました。

音楽を3Dの世界へ

著名な3Dオーディオのエキスパート Tom Ammermann の協力を得て、Kraftwerk のメンバー Fritz Hilpert は、Steinberg Nuendo と Nektar Panorama P1 のコンビネーションを用いてミックスを行いました。P1 と Nuendo / Cubase とのディープなDAWインテグレーションのおかげでミックスパラメーターへ触覚的にアクセスできたことにより、制作プロセスは大幅にスピードアップしました。

Tom Ammermann はこう言います:
「僕たちは、今までの3Dサウンドが超えられなかった限界を打ち破ったんだ。Dolby Atmos を広範囲に使用することによってね。同時に、これまでになかった素晴らしいヘッドフォンサラウンド3Dミックスも実現したんだ。このプロジェクトのリリースに興奮してるよ。」

Kraftwerk のステージセットアップが施されたコンサートホールの一例。3Dサウンド用の広範囲なスピーカー増設が特徴。(All photos: © Kraftwerk. Used with permission.)

Kraftwerk の3D作品は2017年5月26日、Blu-ray・CD・アナログレコードでリリースされます。CD及びレコードでは、Tom Ammermann の特別なバイノーラルヘッドフォンミックスがフィーチャーされます。従来のヘッドフォンを通して、CDのみならずアナログレコードでも3Dオーディオを味わえることにきっと驚くことでしょう。

リンク

*英語サイトとなります。

ページトップへ