About UNIVERSAL AUDIO

1176、LA-2A をはじめとするプロフェッショナル御用達のスタジオ機器から、UAD、Apollo といった現代を代表する人気製品群を生み出し続ける、米国 Universal Audio 社についてご紹介します。

50年以上に渡る、オーディオレコーディングのパイオニア

Bill Putnam Sr. によって1958年に設立された Universal Audio 社は、その創業以来、革新的なレコーディング機器の代名詞となっています。Putnam 氏は Frank Sinatra、Nat King Cole、Ray Charles らのお気に入りのエンジニアであり、"現代レコーディングの父" としても広く知られる、情熱的なイノベーターでした - 同氏が設計を行った伝説的なスタジオやレコーディング機器は、いまだ色褪せることなく活躍しています。

Putnam 氏は現代のレコーディング・コンソール、マルチバンド・オーディオ・イコライザー、ボーカル・ブースの発明者であり、商用録音に初めて人工リバーブを使ったエンジニアでもありました。また友人である Les Paul 氏と並び、ステレオレコーディングの初期の開発にも携わっていたのです。

天性の起業家である Putnam 氏は、長年のキャリアにおいて、Universal Audio、Studio Electronics、UREI といった3つのオーディオ機器製造会社をスタートさせました。そしてそれぞれの社名で普遍的な名機、LA-2A、1176 コンプレッサー、610 チューブコンソールを世に送り出し、これらは数十年を経た現代においても広く使用されています。とくに610コンソールは、Sinatra から Beach Boys、さらには Van Halen の名だたるデビュー盤に至るまで使用され、オーディオ史において最も愛された機器のひとつとして知られています。

1999年:会社の再建

Universal Audio 社は Bill の息子たちである James Putnam と Bill Putnam Jr. によって1999年に再建されます。彼らはふたつの目標 - 父の伝統に則った、クラシックなアナログレコーディング機器を忠実に再現すること、そしてヴィンテージアナログ技術のサウンドとスピリットを備える、新しいデジタルレコーディングツールを設計すること - を掲げました。今日、UA は世界屈指のDSPエンジニアやデジタルモデリング技術者を擁し、受賞歴を誇る UAD パワードプラグインプラットフォームを開発しています。これは業界で最も信頼されるアナログイミュレーションプラグインであり、UA のDSP エンジニアたちは、オリジナルハードウェアメーカーとともに、実機の設計図、ゴールデンユニット、そして経験豊かな耳によって、UADプラグインにアナログそのものと言えるあたたかさとハーモニクスを与えることに日夜邁進しています。


受賞歴を誇る Apollo オーディオインターフェイスほどアナログの伝統性と革新的なデジタルデザインの融合を象徴するものはありません。 2012年に誕生した Apollo は、プロフェッショナルな音楽制作における新しい世界標準となり、Kendrick Lamar、Coldplay、Dr. Dre、Brad Paisley をはじめとする数多のアーティストの画期的なアルバム制作のために使われています。

ロサンゼルス、コロラド、アムステルダムに165名の従業員とオフィスを擁する Universal Audio 社は、カリフォルニアはスコッツバレーにあるシリコンバレー近くに本拠を構えています。そこでは、いまもクラシックなアナログギアが1ユニットずつ手作りされています。

ソフトウェア / ハードウェアを問わず、すべての UA 製品は、長きに渡るイノベーション、比類のない品質、そして最新技術への情熱によって支えられているのです。


ページトップへ