Nektar アーティスト・ストーリー:Simon Grey

機材がヘビーになりがち...というのは、全てのキーボーディストの悩みでしょう。オーストラリアのキーボード・プレイヤー/プロデューサーの Simon Grey (Nektar 公式 YouTube チャンネルで LX88+ のデモ演奏を披露しているプレイヤー) にとっても、それは例外ではありません。ライブツアーも数多くこなす彼は、使用機材のパフォーマンスとサウンドに対して高い基準を設けています - 結果、彼は "ハイブリッド・セットアップ" を構築するに至りました。

Nektar アーティスト・ストーリー:Kraftwerk

2017年5月26日、電子音楽のレジェンド:Kraftwerk が新しい映像作品をリリースします。Blu-rayで完全なオーディオビジュアル3D体験としてカタログを提供するボックスセット "3-D The Catalogue (12345678)"。この作品の制作過程で Panorama P1 が使用されました!

2017/05/15 アーティスト

Just Blaze への10の質問

プロデューサーとしての仕事について、そしてローエンドの形成や生演奏とサンプルのシームレスなミックスについて、Just Blaze が語ります。

2017/05/13 アーティスト

Tokyo Festival of Modular Presents ”Cafe Deluxe #2”

2017年5月21日(日)開催! Tokyo Festival of Modular がお届けする "Cafe Deluxe #2"。国内外のメーカー、代理店、ショップ、開発者による展示、直販、中古モジュラーコーナー、そして10を超えるアーティストによるライブ演奏でモジュラーシンセサイザーの魅力をじっくり掘り下げます。

2017/05/02 イベント

Nektar アーティスト・ストーリー:Häzel

グラミーにノミネートされることは多くのミュージシャンたちにとっての夢ですが、それを叶えることは容易ではありません。絶賛される気鋭のアーティスト Gallant のトラック “Miyazaki”、その誕生の背景となったビートを生み出した Nektar Impact LX のユーザーであるメルボルンのプロデューサー Häzel は、夢を現実のものとした一人です。

2017/04/22 アーティスト

UNIVERSAL AUDIO "APOLLO DREAM STUDIO" プロモーション

好評につき期間延長!2017年4月1日から2017年9月30日までの間に対象となる Apollo ラックモデルを新規でご購入になり、ご自身のアカウントへ製品登録を行っていただいた方へ、スタジオ定番のUADプラグインが最大で$3,500分無償提供されます。

2017/04/01 キャンペーン

宮澤伸之介 UAD-2 ユーザーインタビュー

アカデミー6部門ノミネートのスティーブン・スピルバーグ監督の映画 『ブリッジ・オブ・スパイ』のサウンドを支えたプロデューサー/レコーディングエンジニア、宮澤伸之介氏は、UAD-2のユーザーです。数々のアカデミー受賞する作曲家トーマス・ニューマンとのプロジェクト、自身のキャリア、UADプラグインについて話を伺いました。

2017/03/21 インタビュー
ページトップへ